◆連載紹介

●過去の掲載はこちら

★学校法人ガバナンスの現状と課題 1~〈2020年1月号~〉 ≪好評連載中≫

1 ・2019年私立学校法改正と学校法人ガバナンス … 尾崎安央 (2020年1月号
2 ・私立大学法人の理事長・理事・理事会 … 河内隆史2020年2月号

★消費者法の作り方:規範の基底価値・存在形式・内容 1~4〈2019年10月号~〉 ≪好評連載中≫

1 ・消費者法の作り方:連載の趣旨と導入的説明 … 丸山絵美子・西内康人 (2019年10月号
2 ・価値と分配と効率性:消費者法の位置付けの前に … 大屋雄裕 (2019年11月号
3 ・消費者法分野における民事立法の形式をめぐって(上・下) … 吉政知広 (2020年1月号2020年2月号

★信用の基礎理論構築に向けて 1~〈2019年9月号~〉 ≪好評連載中≫

信用の基礎理論構築に向けて:プロレゴメナ(上・中・下) … 木庭 顕 (2019年9月号2019年10月号2019年11月号

★法曹養成制度の岐路 1~〈2019年8月号~〉 ≪好評連載中≫

1 ・法曹養成制度の岐路 … 後藤 昭 (2019年8月号
2 ・法科大学院の今後:普通の法科大学院は制度改正にどう対応すべきか … 椛嶋裕之 (2019年9月号
3 ・司法試験のあり方:新しい法曹養成制度の理念に沿ったものとするには … 亀井尚也 (2019年10月号
4 ・司法試験予備試験の機能 … 宮澤節生 (2019年11月号
5 ・法曹の職域と法曹人口――62期弁護士の調査から … 藤本 亮 (2020年1月号
6 ・「ロースクールと法曹の未来を創る会(Law未来の会)」の活動について
多田 猛 (2020年2月号

★中間総括・刑事司法改革〈2018年10月号~〉 ≪好評連載中≫

1-1 ・企画趣旨 … 川崎英明・後藤 昭・白取祐司 (2018年10月号
  ・裁判員制度:その現状と課題 … 川崎英明 (2018年10月号
1-2 ・裁判員制度がもたらしたもの … 後藤 昭 (2018年11月号
2 ・被疑者国選弁護制度 … 白取祐司 (2019年1月号
3 ・犯罪被害者と刑事手続 … 川崎英明 (2019年3月号
4 ・捜査の法的規制 … 後藤 昭 (2019年5月号
5 ・証拠開示 … 白取祐司 (2019年7月号
6 ・取調べの可視化:原点と課題 … 川崎英明 (2019年9月号
7 ・身体拘束 … 後藤 昭 (2019年11月号
8 ・公判前整理手続 … 白取祐司 (2020年1月号

★憲法の規整力〈2018年8月号~〉 ≪好評連載中≫

1-1 ・憲法学と「世論」 … 横大道 聡 (2018年8月号
・日本人の憲法観 … 境家史郎 (2018年8月号
1-2 ・[ディスカッション]「世論」と「立憲主義」をめぐって
「憲法の規整力」研究会 (2018年9月号
2-1 ・憲法典のデザイン:「簡潔・厳格」モデルの意義と限界 … 山本龍彦 (2018年10月号
・憲法秩序の変動と解釈の担い手:浦和事件と「憲法争議」 … 出口雄一 (2018年10月号
2-2 ・[ディスカッション]誰のための、何のための「憲法典」か? … 「憲法の規整力」研究会 (2018年11月号
3-1 ・「根本建前」と「根本規範」:8月革命説の理解の仕方 … 山崎友也 (2019年1月号
・「戦前・戦後の転換」のあいだ:日本管理法令研究会における田中二郎の憲法理解 … 小石川裕介 (2019年1月号
3-2 ・[ディスカッション]八月革命、一日にして成らず … 「憲法の規整力」研究会 (2019年2月号
4-1 ・代表制:「再現」なき時代に … 江藤祥平 (2019年3月号
・日本における代表制:その歴史的展開と課題 … 清水唯一朗 (2019年3月号
4-2 ・[ディスカッション]「代表制」の原理的・制度的基盤は何か? … 「憲法の規整力」研究会 (2019年4月号
5-1 ・文民統制の可能性と限界… 栗島智明 (2019年5月号
 ・《憲法ではない法》の規整力:日本憲法史における憲法と軍隊との関係についての覚書 … 荒邦啓介 (2019年5月号
5-2 ・[ディスカッション]軍隊に対する憲法の規整力とは … 「憲法の規整力」研究会 (2019年6月号
6-1 ・権利/人権:義務の不在 … 江藤祥平 (2019年7月号
 ・「権利」概念を巡る政治理論的考察:近代日本の場合 … 大久保健晴 (2019年7月号
6-2 ・[ディスカッション]日本における「権利」の土壌 … 「憲法の規整力」研究会 (2019年8月号
7-1 ・憲法学と「市民」:地方自治論の意義を巡って … 水林 翔 (2019年9月号
  ・主権・分権:平成期の地方制度改革の過程分析を中心に … 木寺 元 (2019年9月号
7-2 ・[ディスカッション]憲法は地方分権論に貢献できるか? … 「憲法の規整力」研究会 (2019年10月号
8-1 ・憲法学説のなかの天皇制 … 栗田佳泰 (2020年1月号
  ・憲法学における天皇論の位置 … 坂井大輔 (2020年1月号
[ディスカッション]戦後憲法学における天皇像の不在?
「憲法の規整力」研究会 (2020年2月号

★債権法判例の行方〈2017年7月号~〉 ≪好評連載中≫

民法改正に伴い、現行法の下で重要判例であると理解されてきた諸判例がどのような意義を持つことになるのか。また、どのような位置づけを与えられることとなるのかを丁寧に検討する。

1 代理権の濫用 … 宮下修一 (2017年7月号
2 組合財産の帰属関係 … 伊藤栄寿 (2017年8月号
3 債権者代位権の転用 … 秋山靖浩 (2017年9月号
4 相殺における「相互性」「合理的期待」「牽連性」 … 石田 剛 (2017年10月号
5 契約解除規定の改正が非典型担保に与える影響 … 藤澤治奈 (2017年11月号
6 債権者の担保保存義務 … 中原太郎 (2018年1月号
7 数量に関する契約不適合と損害倍賞の内容 … 田中 洋 (2018年2月号
8 請負における注文者の報酬減額請求権の新設 … 水津太郎 (2018年3月号
9 賃借人の地位の移転 … 都筑満雄 (2018年4月号
10 弁済の詐害行為性 … 原 恵美 (2018年5月号
11 付随的な義務の不履行と契約の解除 … 松井和彦 (2018年6月号
12 債権の消滅時効の起算点 … 秋山靖浩 (2018年7月号
13 動機の錯誤 … 伊藤栄寿 (2018年8月号
14 定型約款 … 宮下修一 (2018年9月号
15 改正民法468条1項に基づく抗弁の放棄 … 石田 剛 (2018年10月号
16 請負契約の解除と報酬請求権 … 藤澤治奈 (2018年11月号
17 種類債権の特定 … 田中 洋 (2019年1月号
18 受寄者の返還義務と民法178条の「第三者」 … 水津太郎 (2019年2月号
19 直接取引と不動産仲介業者の報酬請求権 … 都筑満雄 (2019年3月号
20 塡補賠償請求権の消滅時効の起算点 … 松井和彦 (2019年4月号
21 安全配慮義務・安全配慮義務論 … 中原太郎 (2019年5月号
22 譲渡制限特約の効力 … 原 恵美 (2019年6月号
23 代償請求権 … 伊藤栄寿 (2019年7月号
24 不法行為による損害賠償請求権の消滅時効 … 宮下修一 (2019年8月号
25 不動産賃借権に基づく妨害排除請求 … 秋山靖浩 (2019年9月号
26 共同不法行為者間における求償権の成立要件 … 石田 剛 (2019年10月号
27 建築請負契約の解除と建替費用相当額の損害賠償 … 藤澤治奈 (2019年11月号
28 請負における修補に代わる損害賠償の内容と限界 … 田中 洋 (2020年1月号
29 抵当権にもとづく物上代位と相殺 … 水津太郎 (2020年2月号