雑誌詳細:法律時報  2020年4月号

2020年4月号 通巻 1149号

  • 紙の書籍
毎月27日発売
[特集1]
外国法の参照
定価:税込 1,925円(本体価格 1,750円)
在庫あり
発刊年月
2020.03
雑誌コード
08027
判型
B5判
ページ数
160ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

現代日本の法学にあって、「外国法を参照」する意味は何であるのか。そのアクチュアリティを探究し、議論の基盤を打ち立てる。

【法律時評】
ゴーン氏出国と“人質司法”の行方……白取祐司
__________________________

■特集= 外国法の参照
__________________________

企画趣旨……尾崎一郎 

歴史哲学の後で
 ーー憲法学における外国法の参照……林 知更 

民法における比較法……能見善久 

我が国の刑法学における外国法研究……東條明徳 

外国法を学ぶ意味
 ーー労働法の視点から……両角道代 

ローマ法の参照例
 ーー占有訴権と明文なき物権的請求権……佐々木 健 

外国法の参照・日本法の参照……溜箭将之 

法関連文化の深部探針としての外国法研究
 ーー社会システム論的「世界社会論」の観点から……毛利康俊
__________________________

■小特集
相続法改正における権利・義務の承継の規律
 ーーその位置づけと課題

◇問題の提起……窪田充見 

◇相続による権利および義務の承継
 ーー899条の2と902条の2について……水津太郎

◇コメント
 ーー不動産を目的とする権利の承継を中心に……横山美夏


●新連載
新しい土地法・1-1
「新しい土地法」の連載を始めるにあたって……秋山靖浩 

共有法改正の根拠と限界(上)
 ーー憲法上の財産権保障の観点から……伊藤栄寿 


●連載
法曹養成制度の岐路・8
司法修習制度の抜本的改革に向けて
ーー企業・公共団体内弁護士へのアンケート結果も踏まえて
 ……亀井尚也 

消費者法の作り方ーー規範の基底価値・存在形式・内容・4-2
消費者契約の協働的形成に関するーー考察(下)
 ……松田貴文 

大学法人ガバナンスの現状と課題・4
学校法人の評議員会制度をめぐる法的課題
 ……尾形 祥 

憲法の規整力・9-2 [最終回]
[ディスカッション]憲法学説・学者の「社交」について
 ……「憲法の規整力」研究会 


【債権法判例の行方】
法定利率と中間利息控除……中原太郎 

【特別刑法判例研究】
職業安定法における「職業紹介」該当性……鈴木一永 

【労働判例研究】
出向復帰命令と職務内容の変更の有効性
 ーー相鉄ホールディングス事件……新谷眞人 

【史料の窓】
旧幕臣の静岡移住とその実態……加藤典子 


新法令解説/文献月報・判例評釈/メモランダム


2020年5月号(2020年4月27日発売)

特集=憲法学の課題
   ーーグローバル化とナショナリズムの間で

「グローバル化とナショナリズムの同時進行」という状況に対し、各国の憲法学がどのような課題を見出し、対応しているかを論じる。