• 法律時報
  • 法学セミナー
  • 新基本法コンメンタール
  • 数学セミナー
  • 経済セミナー
  • こころの科学
  • そだちの科学
  • 統合失調の広場

新着情報

  • 全て
  • 大事なお知らせ
  • 新刊情報
  • メディア掲載
  • イベント情報
  • 書店さまへ
2017.06.26

【電子書籍配信予告】『司法と憲法9条—自衛隊違憲判決と安全保障』(Kindle版)7月3日配信開始予定!

『司法と憲法9条—自衛隊違憲判決と安全保障』
(永井靖二/著)のKindle版の配信を7月3日から開始します。
(Amazonのサイトからご予約下さい。)

2017.06.24

『こころの科学194号』特別企画=チックとトゥレット症 発売!

こころの科学194書影『こころの科学』194号
特別企画=チックとトゥレット症
金生由紀子/編
子どもの5~10人に1人が体験するといわれるチックと、長期間続く重いトゥレット症。関わり方の基本や他の発達障害との関係とは。詳細はこちら

2017.06.23

【電子書籍配信予告】『裁判員裁判の評議デザイン─市民の知が活きる裁判をめざして』(Kindle版)7月1日配信開始予定!

『裁判員裁判の評議デザイン─市民の知が活きる裁判をめざして』
(三島 聡/編)のKindle版の配信を7月1日から開始します。
(Amazonのサイトからご予約下さい。)

2017.06.22

【新刊】『ブラックボックス化する現代』『高校で教わりたかった生物』他計8冊本日発売!

『ブラックボックス化する現代』書影『ブラックボックス化する現代─変容する潜在認知』(下條信輔/著)
五輪エンブレム問題からトランプ現象まで。潜在意識の変容が生み出す新たなリスクを、認知科学者がスリリングに描き出す!

 


『高校で教わりたかった生物』書影『高校で教わりたかった生物』(趙 大衛/編者 松田良一/監訳 編著 王 静慧/訳)
台湾の高校教科書の邦訳。生物学と人間の関わりが中心テーマで、高校生だけでなく大人も知っておくべきことが丁寧に書かれている。

 


『行政書士のための労働契約の基礎』(日本行政書士会連合会 中央研修所/監修)
『現代租税法講座 第3巻─企業・市場』(金子 宏/監修、中里 実・米田 隆・岡村忠生/編集代表、増井良啓・太田 洋・吉村政穂/編集担当)
『講座労働法の再生 第6巻』(日本労働法学会/編 島田陽一・土田道夫・水町勇一郎/編集委員)
『国際交渉の法律英語─そのまま文書化できる戦略的表現』(中村秀雄/著 野口ジュディー/英文監修)
『妊娠中から始めるメンタルヘルスケア─多職種で使う3つの質問票』(吉田敬子・山下 洋・鈴宮寛子/監修)
『ウクレレ快読本[改訂新版]』(小林正巳(MATT)/著)

2017.06.19

【新刊】『見える! 群論入門』『逆転の家族面接』本日発売!

『見える! 群論入門』書影『見える! 群論入門』(脇 克志/著)
数式だけで講義が進むことが多く、初学者にはイメージが湧きづらい「群論」の基礎を、徹底的に「可視化」「図解」して紹介する。

 


『逆転の家族面接』書影『逆転の家族面接』(坂本真佐哉/編)
出口のない困難を抱えた家族の苦境を「逆転」するために。すべての対人援助職に向けて、家族療法を活用した様々な現場の実践を紹介。
2017.06.26

【電子書籍配信予告】『司法と憲法9条—自衛隊違憲判決と安全保障』(Kindle版)7月3日配信開始予定!

『司法と憲法9条—自衛隊違憲判決と安全保障』
(永井靖二/著)のKindle版の配信を7月3日から開始します。
(Amazonのサイトからご予約下さい。)

2017.06.24

『こころの科学194号』特別企画=チックとトゥレット症 発売!

こころの科学194書影『こころの科学』194号
特別企画=チックとトゥレット症
金生由紀子/編
子どもの5~10人に1人が体験するといわれるチックと、長期間続く重いトゥレット症。関わり方の基本や他の発達障害との関係とは。詳細はこちら

2017.06.23

【電子書籍配信予告】『裁判員裁判の評議デザイン─市民の知が活きる裁判をめざして』(Kindle版)7月1日配信開始予定!

『裁判員裁判の評議デザイン─市民の知が活きる裁判をめざして』
(三島 聡/編)のKindle版の配信を7月1日から開始します。
(Amazonのサイトからご予約下さい。)

2017.06.22

【新刊】『ブラックボックス化する現代』『高校で教わりたかった生物』他計8冊本日発売!

『ブラックボックス化する現代』書影『ブラックボックス化する現代─変容する潜在認知』(下條信輔/著)
五輪エンブレム問題からトランプ現象まで。潜在意識の変容が生み出す新たなリスクを、認知科学者がスリリングに描き出す!

 


『高校で教わりたかった生物』書影『高校で教わりたかった生物』(趙 大衛/編者 松田良一/監訳 編著 王 静慧/訳)
台湾の高校教科書の邦訳。生物学と人間の関わりが中心テーマで、高校生だけでなく大人も知っておくべきことが丁寧に書かれている。

 


『行政書士のための労働契約の基礎』(日本行政書士会連合会 中央研修所/監修)
『現代租税法講座 第3巻─企業・市場』(金子 宏/監修、中里 実・米田 隆・岡村忠生/編集代表、増井良啓・太田 洋・吉村政穂/編集担当)
『講座労働法の再生 第6巻』(日本労働法学会/編 島田陽一・土田道夫・水町勇一郎/編集委員)
『国際交渉の法律英語─そのまま文書化できる戦略的表現』(中村秀雄/著 野口ジュディー/英文監修)
『妊娠中から始めるメンタルヘルスケア─多職種で使う3つの質問票』(吉田敬子・山下 洋・鈴宮寛子/監修)
『ウクレレ快読本[改訂新版]』(小林正巳(MATT)/著)

2017.06.19

【新刊】『見える! 群論入門』『逆転の家族面接』本日発売!

『見える! 群論入門』書影『見える! 群論入門』(脇 克志/著)
数式だけで講義が進むことが多く、初学者にはイメージが湧きづらい「群論」の基礎を、徹底的に「可視化」「図解」して紹介する。

 


『逆転の家族面接』書影『逆転の家族面接』(坂本真佐哉/編)
出口のない困難を抱えた家族の苦境を「逆転」するために。すべての対人援助職に向けて、家族療法を活用した様々な現場の実践を紹介。
2017.06.26

【電子書籍配信予告】『司法と憲法9条—自衛隊違憲判決と安全保障』(Kindle版)7月3日配信開始予定!

『司法と憲法9条—自衛隊違憲判決と安全保障』
(永井靖二/著)のKindle版の配信を7月3日から開始します。
(Amazonのサイトからご予約下さい。)

2017.06.24

『こころの科学194号』特別企画=チックとトゥレット症 発売!

こころの科学194書影『こころの科学』194号
特別企画=チックとトゥレット症
金生由紀子/編
子どもの5~10人に1人が体験するといわれるチックと、長期間続く重いトゥレット症。関わり方の基本や他の発達障害との関係とは。詳細はこちら

2017.06.23

【電子書籍配信予告】『裁判員裁判の評議デザイン─市民の知が活きる裁判をめざして』(Kindle版)7月1日配信開始予定!

『裁判員裁判の評議デザイン─市民の知が活きる裁判をめざして』
(三島 聡/編)のKindle版の配信を7月1日から開始します。
(Amazonのサイトからご予約下さい。)

2017.06.22

【新刊】『ブラックボックス化する現代』『高校で教わりたかった生物』他計8冊本日発売!

『ブラックボックス化する現代』書影『ブラックボックス化する現代─変容する潜在認知』(下條信輔/著)
五輪エンブレム問題からトランプ現象まで。潜在意識の変容が生み出す新たなリスクを、認知科学者がスリリングに描き出す!

 


『高校で教わりたかった生物』書影『高校で教わりたかった生物』(趙 大衛/編者 松田良一/監訳 編著 王 静慧/訳)
台湾の高校教科書の邦訳。生物学と人間の関わりが中心テーマで、高校生だけでなく大人も知っておくべきことが丁寧に書かれている。

 


『行政書士のための労働契約の基礎』(日本行政書士会連合会 中央研修所/監修)
『現代租税法講座 第3巻─企業・市場』(金子 宏/監修、中里 実・米田 隆・岡村忠生/編集代表、増井良啓・太田 洋・吉村政穂/編集担当)
『講座労働法の再生 第6巻』(日本労働法学会/編 島田陽一・土田道夫・水町勇一郎/編集委員)
『国際交渉の法律英語─そのまま文書化できる戦略的表現』(中村秀雄/著 野口ジュディー/英文監修)
『妊娠中から始めるメンタルヘルスケア─多職種で使う3つの質問票』(吉田敬子・山下 洋・鈴宮寛子/監修)
『ウクレレ快読本[改訂新版]』(小林正巳(MATT)/著)

2017.06.19

【新刊】『見える! 群論入門』『逆転の家族面接』本日発売!

『見える! 群論入門』書影『見える! 群論入門』(脇 克志/著)
数式だけで講義が進むことが多く、初学者にはイメージが湧きづらい「群論」の基礎を、徹底的に「可視化」「図解」して紹介する。

 


『逆転の家族面接』書影『逆転の家族面接』(坂本真佐哉/編)
出口のない困難を抱えた家族の苦境を「逆転」するために。すべての対人援助職に向けて、家族療法を活用した様々な現場の実践を紹介。
2017.04.28

【お知らせ】Eテレ『オリガミの魔女と博士の四角い時間』4/29、30再放送

滝藤賢一さんほか出演の、NHK Eテレ『オリガミの魔女と博士の四角い時間』第1回が4/29午後10時45分から再放送予定。この番組には『折る幾何学』の前川淳氏が取材協力しています。この第1回には前川氏ご自身も出演されています。ぜひご覧下さい。

2017.04.18

4/17「読売新聞」で『人間の安全保障と平和構築』と東大作准教授が紹介。

170417yomiuri-HIGASHI-w

4月17日付「読売新聞」文化面で、3月の新刊『人間の安全保障と平和構築』の刊行に寄せて、編著者を務めた上智大学・グローバル教育センターの東大作准教授の記事が掲載されました。
「今後の日本外交について、これまでの支援活動で得た世界からの信頼を生かし、人間の安全保障を柱とした「ファシリテーター(対話の促進者)を目指すべきだ」と提唱する。」(記事は小林佑基記者)

2017.02.16

本日2/16午後1時5分から再放送:ハートネットTV “チエノバ”「暮らしと憲法」

女性、外国人、障害者、被災者と4回にわたって現場からの声を伝え、憲法について考えてきたNHK ETV:ハートネットTV、シリーズ「暮らしと憲法」。先週、まとめの回として放映された「WEB連動企画“チエノバ”暮らしと憲法」が、本日午後1時5分から再放送予定です。
出演:南野森・九州大学教授、荻上チキ氏(評論家・ニュースサイト編集長)、山田 賢治アナウンサー、塚原 愛アナウンサー。

詳しくはハートネットTVのサイトをご覧下さい。

2017.02.07

2/9 NHK ETVハートネットTV「暮らしと憲法」に南野森教授出演予定

1月からNHK ETV:ハートネットTVで、シリーズ「暮らしと憲法」が始まっています。
2/9(木)20時から放映の「WEB連動企画“チエノバ” 暮らしと憲法」に、南野森・九州大学教授が出演される予定です。
さまざまな暮らしの現場から声を伝えてきた、そのまとめとして、憲法についてさまざまな意見を募集し放送していくとのことです。

ほかに、荻上チキさん(評論家・ニュースサイト編集長)山田 賢治アナウンサー、塚原 愛アナウンサーが出演。

憲法についての意見も募集中とのことです。

詳しくはハートネットTVのサイトをご覧下さい。

2017.02.02

2/2(木)のNHK「クローズアップ現代+」に水谷修氏出演予定

本日2/2(木)夜10時からのNHK『クローズアップ現代+』の特集「大麻汚染 新たな危機 移住者コミュニティーで何が」 に、『優しさと勇気の育てかた』著者、夜回り先生こと水谷修氏が出演する予定です。

大麻の摘発者がこの五年で1.5倍に急増。その背景を追う内容とのことです。

キャスターは鎌倉千秋さんです。

番組ウェブサイトは『クローズアップ現代+』〈放送予定〉こちらです。

2017.03.13

御礼:チャリティー・コンサート「忘れない福島〜命煌〜」盛況のうちに終了

Print

3月10日(金)に、福島県の郡山市民文化センターで開催された、東日本大震災復興福島支援 郡山市の高校進学生 入学援助プロジェクトとしてチャリティー・コンサート「忘れない福島〜命煌〜」は、盛況のうちに終了いたしました。

平日にもかかわらず、沢山の方にご来場いただきました。御礼申し上げます。ありがとうございました。

※このコンサートの収益金は、郡山市教育委員会に寄付されます。

2017.03.10

いよいよ本日3/10! チャリティー・コンサート「忘れない福島〜命煌〜」@郡山市民文化センター

Print

来る3月11日で、東日本大震災から6年が経ちます。本日3月10日(金)18時半から、東日本大震災復興福島支援 郡山市の高校進学生 入学援助プロジェクトとしてチャリティー・コンサート「忘れない福島〜命煌〜」が、福島県の郡山市民文化センターで開催されます。

出演者:泉谷しげる/宇崎竜童/さだまさし
〔オープニングアクト〕書家・柏木白光/三宝会(声明)
「書と音楽のコラボ」

■開催日時 2017年3月10日(金)18:30開演
■会場 郡山市民文化センター大ホール
■入場料
全席指定 5,400円(当日5,940円)
※6歳(小学生)以上有料

■問合先 ジーアイピー
TEL: 022-222-9999

詳細はこちらをご覧下さい。

2017.02.21

【御礼】2/20金井高志弁護士講演会@八重洲ブックセンター終了

 

170220kanai_web

 

昨日2月20日、八重洲ブックセンター本店で、『民法でみる商法・会社法』の金井高志弁護士講演会「ロジカルシンキングで学ぶ商法・会社法──法律学習のフレームワークと公式」を開催、盛況のうちに終了することができました。

あいにくの雨でしたが、たくさんのお客様にご来場いただきました。御礼申し上げます。金井高志先生、八重洲ブックセンタースタッフの皆様にも御礼申し上げます。

minpoude-FRANTECH-s

 

講演は、金井弁護士作成の約40ページのパワーポイント資料を元に、ロジカルシンキングの説明から始まり、法律における条文解釈の方法、ロジカルシンキングに視点からみた商法・会社法の具体的整理法までノンストップで進行し、大変分かりやすいと好評でした。残念ながら今回ご参加いただけなかった方、またの機会にお目にかかれれば幸いです。

ロジカルシンキングについては『民法でみる法律学習法』で詳しく解説されています。

2017.02.17

『民法でみる商法・会社法』著者 金井高志先生イベント開催のお知らせ

2017年2月20日(月)八重洲ブックセンター本店にて、『民法でみる商法・会社法』の著者である金井高志先生が、講演会「ロジカルシンキングで学ぶ商法・会社法──法律学習のフレームワークと公式」を開催いたします。皆さまのお出でをお待ちしております。

【日時】
2017年2月20日(月) 19:00~(開場:18:30)
※講演会場にて著書を販売いたします。ご購入いただいた方のために、終了後サイン会も実施いたします。
(お持ち込みの本・色紙・グッズ等へのサインはいたしかねます)

【会場】
八重洲ブックセンター本店 8階ギャラリー

【定員】
80名(申し込み先着順 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。)

【参加方法】
八重洲ブックセンター本店 1階カウンターにて、お申し込みのお客様に参加整理券をお渡しします。
参加券のご予約は、八重洲ブックセンター本店へのお電話でも承ります。
受付電話番号は、03-3281-8201(電話受付時間/10:00~22:00)です。

【参加費】
税込500円
イベント当日 会場入口にて整理券をご呈示の上、参加費をお支払いください。

八重洲ブックセンターのウェブサイトはこちらです。

2017.02.01

2/20「ロジカルシンキングで学ぶ商法・会社法」金井高志弁護士講演会@八重洲B.C.のお知らせ

kanai-takashi_phot
来る2月20日(月)19時から、八重洲ブックセンター本店で、『民法でみる商法・会社法』著者で弁護士の金井高志氏の講演会を開催いたします。

ロジカルシンキングで学ぶ商法・会社法
――法律学習のフレームワークと公式――
『民法でみる商法・会社法』(日本評論社) 著者

商法・会社法は、ビジネスにおいて重要ですが、学習が非常に難しい分野でもあります。
本講演では、忙しいビジネスマンでも効率的に法律を学習することができるように、ロジカルシンキングを用いた学習方法を説明します。

■日時 2017年2月20日 (月) 19時00分~(開場:18時30分)
■会場  八重洲ブックセンター本店 8F ギャラリー
■参加費 500円(税込) イベント当日 会場入口にて整理券をご呈示の上、参加費をお支払いください。
■募集人員 80名(申し込み先着順) ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
■申込方法
八重洲ブックセンター本店1階カウンターにてお申し込みください。参加整理券を差し上げます。
また、お電話によるお申し込みも承ります。
電話番号:03-3281-8201(八重洲ブックセンター本店)
(参加整理券1枚につき、お1人のご入場とさせていただきます。)

主催:八重洲ブックセンター   協賛:日本評論社

詳しくは八重洲ブックセンターウェブサイトをご覧下さい。

2016.11.18

11/19放送山田太一ドラマに前川淳氏の折り紙登場

11月19日(土)21時から放映の、山田太一ドラマ『五年目のひとり』「折る幾何学」書影
(テレビ朝日系)で、『折る幾何学』の著者:前川淳氏が、小道具としての折り紙を担当しました。
残念ながら『折る幾何学』に収録の作品は使用されないそうですが、動物の折り紙が使用される予定です。

主演は渡辺 謙さんです。「震災から5年。癒えぬ心を抱く孤独な男の“再生の物語”」
興味のある方はご覧下さい。

2016.10.12

『進化する経済学の実証分析』ポップをアップロード

『進化する経済学の実証分析』pop見本経済セミナー増刊『進化する経済学の実証分析』の執筆者の直筆メッセージや、経済学者の推薦の言葉が入ったポップをアップしました。ダウンロードしてお使い下さい。

2016.08.08

伊藤真直筆ポップをアップロード

伊藤真の直筆メッセージが入った『伊藤真の刑事訴訟法入門(第5版)』と『伊藤真の憲法入門(第5版)』のポップをアップしました。ダウンロードしてお使い下さい。

2016.07.19

『実験数学読本』POPダウンロード


矢崎成俊/著『実験数学読本』POPです。(PDF/291KB)
ダウンロードはこちらから

新着情報一覧