お知らせ 一覧

2019年11月20日

【電子書籍新刊】『アメリカ憲法の考え方』11月22日より配信開始!

Kindle版の配信を11月22日から開始致します。( Amazonのサイトからご注文下さい。)


『アメリカ憲法の考え方』『アメリカ憲法の考え方』

(丸田 隆/著)

アメリカ憲法の典型的論点を取り上げ、具体的事件、判例を通して、アメリカの法的・政治的制度のあり方を、その背景から解説する。

2019年11月20日

【新刊】『患者安全への提言 群大病院医療事故調査から学ぶ』本日、11月20日発売!



患者安全への提言『患者安全への提言 群大病院医療事故調査から学ぶ』《生存科学叢書》

(上田裕一・神谷惠子/編著)

事故調査の目的は事故の背景となる医療システムの問題点を指摘し予防することにある。調査委員らによる患者安全への具体的提言。

2019年11月19日

『法学セミナー』2020年度モニター募集のお知らせ

『法学セミナー』で、2020年4月号~2021年3月号までの読者モニターを募集します。
毎月、誌面をご覧いただき、各記事の感想、疑問・ご要望等をメールで送っていただきます。
1年間を通してご協力いただける方の応募をお待ちしております。

【応募資格】
1年を通してご協力いただける方

【応募方法】
下記の項目を記入いただき、
housemi@nippyo.co.jp 宛にe-mailでお申し込みください。
(※上記のメールアドレスはスパム対策のため、全角の@を使用しています。半角の@に変えて下さい。)
件名(subject)は「法学セミナーモニター応募」としてください。

【必要項目】
1:氏名(ヨミガナ)、2:小誌郵送先住所、3:メールアドレス、
4:現時点での所属・職業、5:モニター応募のきっかけ、
6:自由記入項目(関心のあるテーマ、社会問題、好きな法律科目など)

【締め切り】2020年1月27日(月)

ご不明な点は編集部までe-mailにてお問い合わせください。
※応募の中から選考を行います。

2019年11月19日

【新刊】『挑戦する法 島川 勝 著作集』他3冊、本日11月19日発売!

『挑戦する法』『挑戦する法 島川 勝 著作集』

(島川 勝/著)

弁護士、裁判官、法科大学院教員を歴任し、既存の法律解釈を超え事実に基づき新たな解釈に挑戦してきた著者が法曹のあり方を示す。



『壊されゆく子どもたち』『壊されゆく子どもたち 夜回り先生の青少年問題論』

(水谷 修/著)

不登校・ひきこもり、いじめ、虐待、自傷行為、OD、ドラッグ、自死、「8050問題」までを取り上げ、若者たちの変容と悩みを分析。解決法を明快に解説。



『新版 セラピストの技法』『新版 セラピストの技法 システムズアプローチをマスターする』

(東 豊/著)

面接の逐語録とP循環療法の事例を新たに追加! システムズアプローチのおもしろさがギュッと詰まった1冊がここに生まれ変わる!



『続 AIにできること、できないこと』『続 AIにできること、できないこと すっきり分かる「最強AI」のしくみ』

(藤本浩司/監修・柴原一友/著)

画像、言語、ゲームの各分野での「最強AI」の技術を、難しい数式を一切使わずに基礎知識から解説。AIを深く知りたい人必読の一冊。

2019年11月18日

【電子書籍新刊】『伊藤真の会社法入門 講義再現版』本日11月18日より配信開始!

Kindle版の配信を11月18日から開始致します。( Amazonのサイトからご注文下さい。)


『伊藤真の会社法入門』『伊藤真の会社法入門 講義再現版』

(伊藤 真/著)

資格試験や会社において必要不可欠な会社法の全体像を丁寧かつわかりやすく解説した入門書の決定版。『商法入門』の後継書。

2019年11月18日

【新刊】『わたしたちのホンネで語ろう教員の働き方改革』11月18日発売!



『わたしたちのホンネで語ろう教員の働き方改革』『わたしたちのホンネで語ろう教員の働き方改革』《こころの科学増刊》

(岡崎 勝・赤田圭亮/編)

なぜ教員の働き方改革は進まないのか。現場教員が学校の実態と、そこで額に汗しながら働く教職員の心性をも含めて抉り出す。■座談会:部活動問題を考える……内田 良・赤田圭亮・岡崎 勝

2019年11月13日

【電子書籍新刊】『スクールロイヤーにできること』11月14日より配信開始!

Kindle版の配信を11月14日から開始致します。( Amazonのサイトからご注文下さい。)


『スクールロイヤーにできること』『スクールロイヤーにできること』

(ストップいじめ!ナビ スクールロイヤーチーム/編)

学校現場の問題の防止・解決を法律面からサポートするスクールロイヤーの利用法・活用場面を、学校関係者にわかりやすく紹介。

2019年11月12日

【新刊】『法学セミナー』『数学セミナー』12月号、本日11月12日発売!



『法学セミナー2019年12月号』『法学セミナー』2019年12月号

特集=ケーススタディで考える特殊詐欺

法律時報10月号の小特集「特殊詐欺と刑法理論」とのコラボレーション企画。ケーススタディ形式で特殊詐欺の問題を考察する。




『数学セミナー2019年12月号』『数学セミナー』2019年12月号

特集=私が惹かれるこの概念

数学には抽象的な概念が数多く存在する。今回は、多分野にわたる数学周辺の研究者が概念を1つずつ選び、その面白さや魅力について語ることで、抽象概念の意義を伝える。
2019年11月11日

【新刊】『住居の賃貸借と経済的利用の妨げ』他1冊、本日11月11日発売!

『住居の賃貸借と経済的利用の妨げ』『住居の賃貸借と経済的利用の妨げ ドイツ裁判例研究からの模索』

(田中英司/著)

住居の経済的利用の妨げを理由とする賃貸人からの当該住居使用貸借関係の解約告知の法的判断枠組をドイツ裁判例に基づき考察。

 

『研究不正と歪んだ科学』『研究不正と歪んだ科学 STAP細胞事件を超えて』

(榎木英介/編著)

科学における研究不正を、STAP問題から捉える第1部、バイオで不正が頻出する原因を探り、健全な科学研究への指針を第2部で示す。

2019年11月8日

【電子書籍新刊】『経済学史 経済理論誕生の経緯をたどる』11月11日より配信開始!

Kindle版の配信を11月11日から開始致します。( Amazonのサイトからご注文下さい。)


『経済学史』『経済学史 経済理論誕生の経緯をたどる』

(野原慎司・沖 公祐・高見典和/著)

どのような時代的必要にせまられ、経済理論が生まれたのか。理論の概略にふれつつ、18世紀から現代までの経済学説史を追う。