お知らせ 一覧

2020年10月24日

【新刊】『開発コンサルタントという仕事』他1冊、本日10月24日発売!

『開発コンサルタントという仕事』『開発コンサルタントという仕事 国際協力の現場を駆けめぐる』

(笹尾隆二郎/著)

途上国で政策提言や技術協力を担う専門家、それが開発コンサルタント。その仕事内容とキャリアパスを、具体的に詳しく紹介。


『少年事件弁護の軌跡』『少年事件弁護の軌跡』

(若穂井 透/著)

5つの著名少年事件の記録を克明にたどりながら、少年法の現状と課題、少年再審の壁、マスコミ報道の功罪等を多角的に考える。

2020年10月23日

【刊行予告】『法律時報』2020年11月号、10月27日発売!

法律時報 2020年11月号『法律時報2020年11月号』

特集=特殊詐欺と刑事法上の諸問題

実務上の重要性も大きい特殊詐欺の諸問題。最高裁判例が示された領域も視野に、刑法理論の重要課題を徹底的に分析する決定版企画。

【法律時評】医師による薬物投与事件をめぐって……只木 誠

 

2020年10月22日

【重要】サイトビジットと当社の見解の相違点に関する補足

株式会社日本評論社は、2020年8月31日に「サイトビジット(資格スクエア)による著作権侵害について」と題し、当社の出版物が被害にあった、司法試験・予備試験講座を提供するオンライン予備校である資格スクエア、株式会社サイトビジットによる著作権侵害事件について公表いたしました。
本日(9月25日)、代理人と相談の上、以下の追加情報および別紙1~3を公表いたします。

以下詳細につきましては、添付のファイルをご参照ください。

サイトビジットと当社の見解の相違点に関する補足

別紙1『基本刑法』と基礎テキスト刑法第5期目次の対比

別紙2『基本刑法』と基礎テキスト刑法第6期目次の対比

別紙3『基本刑法Ⅱ 各論』と基礎テキスト刑法第4期との対比

《過去リリース情報》__________________________

2020.8.31 【重要】サイトビジット(資格スクエア)による著作権侵害について

2020年10月22日

【刊行予告】『開発コンサルタントという仕事』他1冊、10月24日発売!

『開発コンサルタントという仕事』『開発コンサルタントという仕事 国際協力の現場を駆けめぐる』

(笹尾隆二郎/著)

途上国で政策提言や技術協力を担う専門家、それが開発コンサルタント。その仕事内容とキャリアパスを、具体的に詳しく紹介。


『少年事件弁護の軌跡』『少年事件弁護の軌跡』

(若穂井 透/著)

5つの著名少年事件の記録を克明にたどりながら、少年法の現状と課題、少年再審の壁、マスコミ報道の功罪等を多角的に考える。

2020年10月20日

【新刊】『君たちは、数学で何を学ぶべきか』他1冊、本日10月20日発売!

『君たちは、数学で何を学ぶべきか』『君たちは、数学で何を学ぶべきか』

(長岡亮介/著)

コロナ禍のもと、若者たちは今こそ《自学力》を自覚的に育むべき。「オンライン授業」を通して若者たちに贈る、緊急メッセージ。


『大都市制度をめぐる論点と政策検証』『大都市制度をめぐる論点と政策検証』《都市経営研究叢書 第5巻》

(五石敬路/編)

大都市行政では経済活動の拡大等がもたらす広域化問題とまちづくりの課題双方への目配りが欠かせない。都市経営研究叢書第5弾。

2020年10月19日

【電子書籍新刊】『憲法論点教室[第2版]』10月20日より配信開始!

Kindle版の配信を10月20日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

『憲法論点教室[第2版]』『憲法論点教室[第2版]』

(曽我部真裕・赤坂幸一・新井 誠・尾形健/編)

「普段抱きがちだが教科書等に手掛かりがない疑問」「答案でありがちな誤り」を解消する画期的な学習参考書。改訂第2版。【プリントレプリカ版】

2020年10月17日

【新刊】『こころの科学』214号(2020年11月)、本日10月17日発売!

『こころの科学214号(2020年11月号)』『こころの科学』214号(2020年11月)【特別企画】児童相談所は、いま

金井 剛/編

虐待対応に追われる児童相談所。子どもを守りつつ家族を支援するという困難な課題をいかに実現していくか。様々な角度から考える。

2020年10月17日

【新刊】『実践に学ぶ 30分カウンセリング』他1冊、本日10月17日発売!

『実践に学ぶ 30分カウンセリング』『実践に学ぶ 30分カウンセリング 多職種で考える短時間臨床』

(細澤 仁・上田勝久/編)

カウンセリングは週1回50分が基本とされるなか、短時間での実践が要請されつつある。多職種の視点から現場での工夫を紹介する。


『パブリックコメントと租税法』『パブリックコメントと租税法 政令・通達等に対する手続的統制の研究』

(泉 絢也/著)

租税実務を席捲する政令又は通達に対して、事前の手続的統制の必要性を訴えるとともに、パブリックコメント制度の改善策を提言する。

2020年10月17日

【電子書籍新刊】『租税法(日評ベーシックシリーズ)』10月19日より配信開始!

Kindle版の配信を10月19日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

『租税法』(NBSシリーズ)『租税法』《日評ベーシックシリーズ》

(浅妻章如・酒井貴子/著)

大学生に租税法を理解させるためには、を考え抜いた入門的な教科書。読みやすく、わかりやすく、興味を持って読める工夫が満載。

2020年10月16日

【新刊】『議会制民主主義の現在 日本・イギリス』本日、10月16日発売!

『議会制民主主義の現在』『議会制民主主義の現在 日本・イギリス』

(小松 浩/著)

イギリスおよび日本の議会制民主主義の危機の現状を分析し、憲法学の見地から、危機に対する処方箋を論じる。