お知らせ 一覧

2020年4月4日

大学等におけるオンライン講義での弊社出版物利用 についてのお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止の一環として
大学等におけるオンライン講義での弊社出版物利用
についてのお知らせ

 今般の新型コロナウイルス感染症の拡大防止の一環として、大学等の教育機関で「対面講義」を避けた「オンライン講義」等の準備が進められていると伺っております。

 オンライン講義の中でもテキストの利用が欠かせないご講義もあろうかと存じますが、現行の著作権法上、著作物を教材として無許諾・無保証で公衆送信することは原則として認められておりません。

 しかしながら、今般の深刻な状況に鑑み、シラバスで教科書指定された弊社出版物に限らせていただきますが、オンライン講義での利用を予定されている先生方につきまして、緊急措置として可能な限りの協力をさせていただければと存じます。
また、弊社雑誌に掲載されたご自身の記事をオンライン講義で使われる場合も、緊急措置として可能な限りの協力をさせていただければと存じます。

 まずは下記の必要事項にご記入の上、件名を「オンライン講義でのテキスト利用」として、

    infom@nippyo.co.jp宛

にお送りください。後ほどご連絡いたします。

 

***********************************************************************

所属大学・学部・職名:
氏名:
講義名:
使用するテキスト名:

出版物の具体的な利用方法;講義の配信方法など

連絡先電話番号:
連絡先&メールアドレス:

その他、特記事項があれば:

***********************************************************************

2020年4月4日

新型コロナウイルス感染症対策にともなう在宅勤務につきまして

                               2020年4月3日
各 位
                             株式会社日本評論社
 

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の一環として現在、在宅勤務等を実施中です

 弊社では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の一環として、2020年3月27日より当面4月10日まで、一部の従業員を対象に在宅勤務等を実施いたしました。

 お取引先や関係者の皆様には多大なるご不便とご迷惑をおかけすることがあろうかと存じますが、なにとぞご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 なお、この間の弊社へのお問合せ等につきましては、可能な限り各部署/各担当者へファックスまたはメールでご連絡をいただきますようお願い申し上げます(回答をお待ちいただく場合がございますことを予めご了承ください)。

 弊社では、今後もみなさまと従業員の安全確保を最優先とした対応を検討・実施していきたいと考えております。

 

【本件に関するお問合せ】
 株式会社日本評論社 総務部
 Fax 03-3987-8593
 E-mail infom@nippyo.co.jp

 

2020年4月3日

【電子書籍新刊】『スタートライン債権法[第7版]』他2冊、4月3日より配信開始!

Kindle版の配信を4月3日から開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

『スタートライン債権法[第7版]』『スタートライン債権法[第7版]』

(池田真朗/著)

こんなのはじめて! 25年目の“最先端”! 2020年施行の民法大改正対応を超えて伝統の定番教科書、完全改訂版がめざす新時代の民法学教育イノベーション。【プリントレプリカ版】


『刑事訴訟法の思考プロセス』『刑事訴訟法の思考プロセス』《法セミLAWCLASSシリーズ》

(斎藤 司/著)

2016年刑訴法改正に対応した標準的な法学部生向けのテキスト。 刑事訴訟法の考え方を思考プロセスから学ぶ工夫にあふれた新機軸。


『経済発展における共同体・国家・市場 アジア農村の近代化にみる役割の変化』『経済発展における共同体・国家・市場ーーアジア農村の近代化にみる役割の変化』

(加治佐 敬/著)

経済の近代化に伴い、伝統的な村落共同体は機能不全を起こしつつある――共同体の役割の変遷を、緻密な現地調査に基づき分析する。【プリントレプリカ版】

2020年4月3日

【新刊】『環境訴訟法[第2版]』他1冊、本日4月3日発売!

『環境訴訟法[第2版]』『環境訴訟法[第2版]』

(越智敏裕/著)

学生・実務家に必要な、判例・訴訟理論をすべて網羅した充実かつコンパクトなテキスト。最新の法改正・判例をカバー。平易な文章と図表で明快に解説。


ヨーロッパ私法・消費者法の現代化と日本私法の展開』『ヨーロッパ私法・消費者法の現代化と日本私法の展開』《龍谷大学社会科学研究所叢書 第127巻》

(中田邦博・若林三奈・潮見佳男・松岡久和/編)

欧州の消費者法の最新動向を伝え、日本の消費者法への示唆も検討する。

2020年4月2日

【新刊】『数学好きの人のためのブックガイド』本日、4月2日発売!



『数学好きの人のためのブックガイド』『数学好きの人のためのブックガイド』《数学セミナー増刊》

(数学セミナー編集部/編)

どんな本で数学を学べばよいか迷っている人、数学の面白さを知りたい人に向けて、教科書から読み物、名著まで幅広く紹介する。

2020年4月1日

【電子書籍新刊】『ファイナンスのすすめ』(経セミe-Book)4月1日より配信開始!

Kindle版の配信を4月1日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

『ファイナンスのすすめ(経済セミナーe-Book No.18)『ファイナンスのすすめ(経済セミナーe-Book No.18)』

(経済セミナー編集部/編)【プリントレプリカ版】

“ファイナンス”の分野では、どういった内容を学び、研究するのか。経済学で学ぶ内容と関連付けつつ、基礎となるファイナンス理論から、最近の動向まで、全体像を紹介する
【対談】ファイナンスの学び方…大橋和彦×竹原 均

※本書は、主に『経済セミナー』678号(2014年6月・7月号)の特集部分を底本とし編集・制作したものです。連載等の他のコンテンツは含まれていません。

2020年3月31日

【刊行予告】『数学好きの人のためのブックガイド』4月2日発売!



『数学好きの人のためのブックガイド』『数学好きの人のためのブックガイド』《数学セミナー増刊》

(数学セミナー編集部/編)

どんな本で数学を学べばよいか迷っている人、数学の面白さを知りたい人に向けて、教科書から読み物、名著まで幅広く紹介する。

2020年3月30日

【新刊】『統合失調症のひろば NO.15(2020年春号)』本日、3月30日発売!



『統合失調症のひろば NO.15(2020年春号)』『統合失調症のひろば NO.15(2020年春号)』

特集=(1)急がない治療/(2)カミングアウト

(高木俊介・横田泉・小川恵・田中究/編)

治療のゴールはどこ? 患者にとって医師との望ましい関係性とは? プロセス無き治療がはびこる現状にどうしたらよいのだろうか?

2020年3月30日

【新刊】『新・判例解説Watch【2020年4月】』他1冊、本日3月30日発売!

『新・判例解説Watch【2020年4月】』『速報判例解説Vol.26 新・判例解説Watch【2020年4月】』《法学セミナー増刊》

(新・判例解説編集委員会/編)

判例学習、実務に不可欠な六法分野と司法試験の選択科目分野の計15法分野の最新重要判例(2019年秋まで)を論点明確にして平易に解説。



『統治論に基づく人口比例選挙訴訟』『統治論に基づく人口比例選挙訴訟』

(升永英俊/著)

一票の格差訴訟に取り組む著者が、憲法の統治論に基づく主張をまとめた緊急出版。

2020年3月28日

【新刊】『基本講義 消費者法[第4版]』他3冊、本日3月28日発売!

 

『基本講義 消費者法[第4版]』『基本講義 消費者法[第4版]』《法セミ LAW CLASS シリーズ》

(中田邦博・鹿野菜穂子/編)

分野横断的な消費者法の世界を、簡単な事例でわかりやすく解説する。最新の課題も紹介し消費者法を実践的に学べる教科書。



『現代日本の司法』『現代日本の司法 「司法制度改革」以降の人と制度』

(市川正人・大久保史郎・斎藤 浩・渡辺千原/編著)

司法制度改革後、日本の司法はどう変化したのか、各法分野における分析と新しい法曹の活動を通じて現代司法の全体像を考察する。



『公立図書館と都市経営の現在』『公立図書館と都市経営の現在 地域社会の絆・醸成へのチャレンジ』

(永田潤子・遠藤尚秀/編)《都市経営研究叢書4》

近年、運営を民間組織に任せる公民連携が進む公立図書館。産業支援や子育て支援など最近の動向と方向性を紹介するシリーズ第4巻。



『福祉マネジメントのエッセンス』『福祉マネジメントのエッセンス』

(東北文教大学社会福祉学研究会/編)

保健・医療・福祉分野に渡るマネジメントの理念と実際について事例を挙げて解説。多様化する社会の課題に立ち向かう人たちに送る。