大事なおしらせ 一覧

2018年7月23日

【電子書籍新刊】『国際連合 その役割と機能』他、本日7月23日より配信開始!

Kindle版の配信を本日7月23日から開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

 


『国際連合 その役割と機能』『国際連合 その役割と機能』

(植木安弘 /著)

国連の仕組み、役割、機能について国連憲章に沿って解説する入門書の決定版。最新のトピックスを随所に掲載、組織の内実に迫る!

 


『作って,遊んで,理科がわかる!続身近な素材で楽しむ工作教室』『作って,遊んで,理科がわかる!続身近な素材で楽しむ工作教室』

(高井吉明/編著)【プリントレプリカ版】

小中学生向けの理科工作を集めた本。イラストにしたがって工作をしながら理科が楽しめる。
保護者向けのページで原理も解説。

 

2018年7月23日

社員募集のお知らせ

日本評論社では、現在、社員の募集(経済部門の編集職)を行っています。応募資格や条件等はこちらをクリックしてください。

応募締切が迫ってきました。7月31日必着です。ただし、採用が決まり次第、募集を打ち切りますのでご注意ください。

 

【応募方法】    応募者は下記2点(就労経験のある方は3点)を弊社に直接ご郵送ください。

送り先●株式会社日本評論社総務部 「経済部門・社員募集2018」係

〒170-8474 東京都豊島区南大塚3-12-4

電話●03-3987-8611

【応募書類】

1.履歴書

2.就労経験のある方は職務経歴書

3.手書きによる課題文2つ、400字詰原稿用紙それぞれ2枚を使用

課題内容 「課題(1) 経済と経済学の分野であなたがつくってみたい書籍の企画書をつくってください。書名とキャッチコピーを合わせて40字以内でつくり、さらにその書籍の内容や特徴を600字以内にまとめてください。

課題(2) 『経済セミナー』の特集企画を1つ作ります。1.対象読者、2.柱立て、3.企画内容の説明を盛り込みつつ、それぞれ200文字(20行)以内で書きなさい。」

【応募の注意点】 郵送のみにて受け付けます。電子メール等での応募は受け付けていませんので、ご注意ください。

※応募書類は返却しません(当社責任破棄)。応募の秘密は厳守いたします。

2018年7月23日

【新刊】『曲線折り紙デザイン』『セルバーグ・ゼータ関数』他2冊、本日7月23日発売!

 

『曲線折り紙デザイン 曲線で折る7つの技法』

『曲線折り紙デザイン 曲線で折る7つの技法』(三谷 純/著)

折り紙は直線で折るものだ思い込んでいませんか? 紙を曲線で折ることで、今までに見たことがないような有機的で美しい形を生み出すことができます。本書では、1本の曲線を折って形を作る技法から、複数の曲線を組み合わせるためのノウハウまで、曲線で紙を折るためのテクニックを豊富な図と写真で幅広く解説。新しい折り紙の世界へ導きます。

『セルバーグ・ゼータ関数』

シリーズ ゼータの現在『セルバーグ・ゼータ関数』(小山信也/著)

本邦初の解説書。関連分野が膨大なため初学者にとっては取り組みにくい内容を天下り的な記述を極力排し、ていねいに解説。

『物理数学 ベクトル解析・複素解析・フーリエ解析』

日評ベーシック・シリーズ『物理数学 ベクトル解析・複素解析・フーリエ解析』(三井敏之・山崎 了/著)

物理を志す際に必須となる「ベクトル解析」「複素解析」「フーリエ解析」を解説。電磁気学や量子力学などの物理学との関連も紹介。

『祈りと救いの臨床 Vol.4 No.1』

『祈りと救いの臨床 Vol.4 No.1』第4回学術研究大会特集「グローバルな共生の道を求めて」
(日本「祈りと救いとこころ」学会/編著)

心の問題や悩みや病気を抱える人々のために医学、看護学、心理学、福祉学諸科学に加え、芸術や宗教の視点も採り入れた学会誌第3号。
2018年7月21日

【新刊】『グローバル化と法の変容』『民事紛争解決の基本実務』他3冊、本日7月21日発売!

『グローバル化と法の変容』

『グローバル化と法の変容』
(山元 一・横山美夏・高山佳奈子/編著)

グローバル化時代に法はいかに変容しているのか。法源、国家、人権、市民生活等々の個別領域を専門家が分析し、現況を描き出す。

『民事紛争解決の基本実務』

『民事紛争解決の基本実務』(木納敏和・鈴木道夫・高須順一・藤原 浩/編著)

経験豊富な裁判官と弁護士が、紛争類型ごとにあるべき紛争解決の手法の要諦を伝授する。判事補と若手弁護士のための基本書。

『比較経済論講義 市場経済化の理論と実証』

『比較経済論講義 市場経済化の理論と実証』(岩崎一郎/編著)

学部上級生や大学院生を対象とした比較経済論の基本テキスト。過去四半世紀に亘る市場経済化プロセスや移行経済研究を総括する。

『あなたの心配ごとを話しましょう 響きあう対話の世界へ』

『あなたの心配ごとを話しましょう 響きあう対話の世界へ』(トム・エーリク・アーンキル、エサ・エーリクソン/著 、高橋睦子/訳)

クライアントの“問題”探しに重点を置かず支援者本人の気がかりをスタッフやクライアントに相談し解決する画期的な方法を伝授!

『写真健康論 写真力は健康力を高める』

『写真健康論 写真力は健康力を高める』(小椋 力/著)

写真を撮ること・撮られることは健康を高める。沖縄で長年精神科医として精神病予防に取り組んできた著者が語る、心と体の健康論。
2018年7月20日

【新刊】『数えて描いて塗って学ぶ グラフ理論ワークブック』本日 7月20日発売!

グラフ理論カバーB-1

『数えて描いて塗って学ぶ グラフ理論ワークブック』
(内田吉昭/著)

一筆書きや路線図など、線と交点からできる「図形」=グラフ を通して、数学の考え方が楽しく身につく。

数学=計算の概念を覆す一冊。

2018年7月19日

【刊行予告】『グローバル化と法の変容』『民事紛争解決の基本実務』他3冊、7月21日発売!

『グローバル化と法の変容』

『グローバル化と法の変容』
(山元 一・横山美夏・高山佳奈子/編著)

グローバル化時代に法はいかに変容しているのか。法源、国家、人権、市民生活等々の個別領域を専門家が分析し、現況を描き出す。

『民事紛争解決の基本実務』

『民事紛争解決の基本実務』(木納敏和・鈴木道夫・高須順一・藤原 浩/編著)

経験豊富な裁判官と弁護士が、紛争類型ごとにあるべき紛争解決の手法の要諦を伝授する。判事補と若手弁護士のための基本書。

『比較経済論講義 市場経済化の理論と実証』

『比較経済論講義 市場経済化の理論と実証』(岩崎一郎/編著)

学部上級生や大学院生を対象とした比較経済論の基本テキスト。過去四半世紀に亘る市場経済化プロセスや移行経済研究を総括する。

『あなたの心配ごとを話しましょう 響きあう対話の世界へ』

『あなたの心配ごとを話しましょう 響きあう対話の世界へ』(トム・エーリク・アーンキル、エサ・エーリクソン/著 、高橋睦子/訳)

クライアントの“問題”探しに重点を置かず支援者本人の気がかりをスタッフやクライアントに相談し解決する画期的な方法を伝授!

『写真健康論 写真力は健康力を高める』

『写真健康論 写真力は健康力を高める』(小椋 力/著)

写真を撮ること・撮られることは健康を高める。沖縄で長年精神科医として精神病予防に取り組んできた著者が語る、心と体の健康論。
2018年7月19日

【新刊】『私法判例リマークス 第57号【2018】下』本日 7月19日発売!

 『私法判例リマークス 第57号【2018】下――平成29年度判例評論』

『私法判例リマークス 第57号【2018】下――平成29年度判例評論』
(櫻田嘉章・松本恒雄・北村雅史・窪田充見・笠井正俊/編)
民法・商事法・民事手続法・国際私法の諸分野における各審級の新しい判例を対象として、学理や実務の立場から論評する。

2018年7月13日

【電子書籍新刊】『中国経済入門[第4版]』7月17日より配信開始!

Kindle版の配信を7月17日から開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

『中国経済入門[第4版]高度成長の終焉と安定成長への途』
『中国経済入門[第4版]高度成長の終焉と安定成長への途』

(南 亮進・牧野文夫/編)

旧版の全体の骨格は変えず、その後の変化を踏まえデータを全て更新。入門書として、より現実に近い中国経済像を提示する。
2018年7月12日

【電子書籍新刊】『ヤフオク!の経済学』本日7月12日より配信開始!

『ヤフオク!の経済学』Kindle版の配信を、本日7月12日から開始致しました。

(Amazonのサイトからご注文下さい。)

ヤフオク!の経済学『ヤフオク!の経済学』

(土橋俊寛/著)

オークション理論を平易な言葉で解説しながら、日本最大シェアのオンラインオークション「ヤフオク!」の特徴について説明する。

2018年7月12日

【新刊】『法学セミナー』『数学セミナー』8月号 本日7月12日発売!

『法学セミナー』8月号書影

『法学セミナー』『数学セミナー』8月号は、本日7月12日発売です。

法律に関連する様々な問題にぶつかったときに、もっと法律のことを知った上で自分の考えを決めたいと考える人は多いはず。学生に限らず広く読者を想定して試みる、新しいかたちの法学入門。

『数学セミナー』8月号書影『数学セミナー』2018年8月号
特集=フィボナッチ数の大人のたのしみ方
小学生でも知っている有名な数でありながら、なかなか取っ掛かりがつかめないフィボナッチ数。今回は、そんなフィボナッチ数の大人のたのしみ方や付き合い方を紹介する。