新刊情報

新刊一覧

近刊情報

近刊一覧

新着情報

  • 全て
  • 大事なおしらせ
  • メディア掲載
  • イベント情報
  • 新刊情報
  • 書店様へ
2019-03-20

【電子書籍新刊】『ゲーム理論』(NBSシリーズ)、3月22日より配信開始!

Kindle版の配信を3月22日から開始致します。( Amazonのサイトからご注文下さい。) 『ゲーム理論』【日評ベーシック(NBS)・シリーズ】 (土橋俊寛/著) ゲーム理論の考え方を分かりやすく解説し、現実の問題へ... もっと読む »
2019-03-20

【新刊】『[新版]法学の世界』『線形代数入門』本日3月20日発売!

『[新版]法学の世界』 (南野 森/編) 法学は、果てしなく広く、深い。法律学の各分野から気鋭の著者が集い、その魅力を十二分に伝える。これから法を学ぶ読者に贈る、珠玉の一冊。 『計算で惑わされない 図形分野を通して学ぶ ... もっと読む »
2019-03-20

【刊行予告】『陪審制度論』ほか3冊、3月23日発売!

『陪審制度論』 (パウル・ヨハン・アンゼルム・フォイエルバッハ/著、福井 厚/訳) “近代刑法学の父”フォイエルバッハが陪審制の是非を検討した重要な書籍を本邦初訳。陪審/裁判員制度を深く理解するために必読。  ... もっと読む »
2019-03-19

【刊行予告】『医療訴訟と要件事実』ほか2冊、3月22日発売!

  『医療訴訟と要件事実ーー法科大学院要件事実教育研究所報第17号』 (伊藤滋夫/編、米村滋人・山口斉昭・岩崎 慎・伊藤 眞・高橋 譲/著) 医事法の研究・実務を代表する、米村滋人教授、山口斉昭教授、岩崎慎判事... もっと読む »
2019-03-19

【新刊】『数学スキャンダル』『数論のはじまり』本日3月19日発売!

『数学スキャンダル』 (テオニ・パパス/著、熊原啓作/訳) 数学はどのように生まれてきたのか。数学を生みだした数学者達の人間性に着目し、フィクションと歴史的事実を織り交ぜて紹介する。 『数論のはじまり』 (高瀬正仁/著)... もっと読む »
2019-03-20

【電子書籍新刊】『ゲーム理論』(NBSシリーズ)、3月22日より配信開始!

Kindle版の配信を3月22日から開始致します。( Amazonのサイトからご注文下さい。) 『ゲーム理論』【日評ベーシック(NBS)・シリーズ】 (土橋俊寛/著) ゲーム理論の考え方を分かりやすく解説し、現実の問題へ... もっと読む »
2019-03-20

【新刊】『[新版]法学の世界』『線形代数入門』本日3月20日発売!

『[新版]法学の世界』 (南野 森/編) 法学は、果てしなく広く、深い。法律学の各分野から気鋭の著者が集い、その魅力を十二分に伝える。これから法を学ぶ読者に贈る、珠玉の一冊。 『計算で惑わされない 図形分野を通して学ぶ ... もっと読む »
2019-03-20

【刊行予告】『陪審制度論』ほか3冊、3月23日発売!

『陪審制度論』 (パウル・ヨハン・アンゼルム・フォイエルバッハ/著、福井 厚/訳) “近代刑法学の父”フォイエルバッハが陪審制の是非を検討した重要な書籍を本邦初訳。陪審/裁判員制度を深く理解するために必読。  ... もっと読む »
2019-03-19

【刊行予告】『医療訴訟と要件事実』ほか2冊、3月22日発売!

  『医療訴訟と要件事実ーー法科大学院要件事実教育研究所報第17号』 (伊藤滋夫/編、米村滋人・山口斉昭・岩崎 慎・伊藤 眞・高橋 譲/著) 医事法の研究・実務を代表する、米村滋人教授、山口斉昭教授、岩崎慎判事... もっと読む »
2019-03-19

【新刊】『数学スキャンダル』『数論のはじまり』本日3月19日発売!

『数学スキャンダル』 (テオニ・パパス/著、熊原啓作/訳) 数学はどのように生まれてきたのか。数学を生みだした数学者達の人間性に着目し、フィクションと歴史的事実を織り交ぜて紹介する。 『数論のはじまり』 (高瀬正仁/著)... もっと読む »
2018-02-18

【書評】2/18付読売新聞で『ゲーム理論はアート』紹介

本日2/18付読売新聞・読書面(本よみうり堂)で、松島 斉著『ゲーム理論はアート——社会のしくみを思いつくための繊細な哲学』を紹介していただきました。 「社会事象の「なぜ」説明」 「…著者がゲーム理論を使って、さまざまな... もっと読む »
2018-02-15

2/15付朝日新聞「ひと」欄に『精神科医療の隔離・身体拘束』長谷川利夫教授登場

今朝2/15付朝日新聞「ひと」欄に、「精神科医療の身体拘束を考える会」代表の長谷川利夫・杏林大学教授が登場しています。会の発足から7か月経ち、寄せられた相談は100件を超えたとのことです。(文:大久保真紀記者 写真:山本... もっと読む »
2018-01-09

【書評】1/6付日本経済新聞で『貧しい人を助ける理由』紹介

1/6付日本経済新聞・読書面で、『貧しい人を助ける理由——遠くのあの子とあなたのつながり』(デイビッド・ヒューム/著 佐藤 寛/監訳)を紹介していただきました。 「不均衡解消し、成長持続を」 「…途上国への関与が深まる日... もっと読む »
2017-11-17

映画『デスノート LNW』に三谷純教授の立体折り紙作品登場

本日11/17夜9時から放映の金曜ロードショー、東出昌大さん、池松壮亮さん、菅田将暉さん主演の映画『デスノート Light up the NEW world』に、弊社『立体折り紙アート』著者、筑波大学の三谷純教授の立体折... もっと読む »
2017-11-02

本日深夜0時30分、坂井豊貴教授出演の「オイコノミア」再放送

本日深夜(日付は11月3日(金))NHK Eテレで、午前0時30分から再放送予定の「オイコノミア」は「「しくじる前に!借金の経済学」。 借金のしくじり経験を持つ経済学者によるこん身の特別授業。 『社会的選択理論への招待』... もっと読む »
2019-03-15

【御礼】ジュンク堂池袋店イベント「売春を生きる」盛況のうちに終了

昨日3/14にジュンク堂池袋店で開催された『セックスワーク・スタディーズ』(SWASH編)×『沖縄アンダーグラウンド』(藤井誠二)×『闇の女たち』(松沢呉一)刊行記念トークイベント「売春を生きる――セックスワーカーのいた... もっと読む »
2019-03-13

3/30『夢も見ずに眠った。』&『絲的ココロエ』刊行記念・絲山秋子トーク+サイン会@ブックファースト新宿店のお知らせ

長編小説『夢も見ずに眠った。』(河出書房新社、2019年1月)とエッセイ集『絲的ココロエ』(弊社、2019年3月)の刊行を記念して、2019年3月30日(土曜)午後2時から、ブックファースト新宿店・Fゾーンイベントスペー... もっと読む »
2018-12-07

いよいよ12月9日! ERCJ 守屋克彦理事長追悼 第6回講演会「日本における司法の戦後責任」開催!

12月9日(日)13時から、特定非営利活動法人 刑事司法及び少年司法に関する教育・学術研究推進センター(ERCJ)が、守屋克彦理事長追悼 第6回講演会「日本における司法の戦後責任」を開催します。 並びに「第6回守屋賞」表... もっと読む »
2018-10-05

数学の祭典 MATH POWER 2018 開催

10月6日と7日の2日間にわたる数学の祭典 MATH POWER 2018 が開催されます。 日程:10月6日12時-10月7日20時 会場:六本木ニコファーレ 10月6日 17:30~19:00「ビブリオマテマティカ」... もっと読む »
2018-10-05

人文会創立50周年記念フェアを開催中! 

紀伊國屋書店新宿本店、丸善京都本店、ジュンク堂書店福岡店で、人文会創立50周年記念フェアを開催中です。 人文会は大月書店、御茶の水書房、紀伊國屋書店、慶應義塾大学出版会、勁草書房、創元社、筑摩書房、東京大学出版会、平凡社... もっと読む »
2019-03-20

【電子書籍新刊】『ゲーム理論』(NBSシリーズ)、3月22日より配信開始!

Kindle版の配信を3月22日から開始致します。( Amazonのサイトからご注文下さい。) 『ゲーム理論』【日評ベーシック(NBS)・シリーズ】 (土橋俊寛/著) ゲーム理論の考え方を分かりやすく解説し、現実の問題へ... もっと読む »
2019-03-20

【新刊】『[新版]法学の世界』『線形代数入門』本日3月20日発売!

『[新版]法学の世界』 (南野 森/編) 法学は、果てしなく広く、深い。法律学の各分野から気鋭の著者が集い、その魅力を十二分に伝える。これから法を学ぶ読者に贈る、珠玉の一冊。 『計算で惑わされない 図形分野を通して学ぶ ... もっと読む »
2019-03-20

【刊行予告】『陪審制度論』ほか3冊、3月23日発売!

『陪審制度論』 (パウル・ヨハン・アンゼルム・フォイエルバッハ/著、福井 厚/訳) “近代刑法学の父”フォイエルバッハが陪審制の是非を検討した重要な書籍を本邦初訳。陪審/裁判員制度を深く理解するために必読。  ... もっと読む »
2019-03-19

【刊行予告】『医療訴訟と要件事実』ほか2冊、3月22日発売!

  『医療訴訟と要件事実ーー法科大学院要件事実教育研究所報第17号』 (伊藤滋夫/編、米村滋人・山口斉昭・岩崎 慎・伊藤 眞・高橋 譲/著) 医事法の研究・実務を代表する、米村滋人教授、山口斉昭教授、岩崎慎判事... もっと読む »
2019-03-19

【新刊】『数学スキャンダル』『数論のはじまり』本日3月19日発売!

『数学スキャンダル』 (テオニ・パパス/著、熊原啓作/訳) 数学はどのように生まれてきたのか。数学を生みだした数学者達の人間性に着目し、フィクションと歴史的事実を織り交ぜて紹介する。 『数論のはじまり』 (高瀬正仁/著)... もっと読む »
2018-10-23

ジュンク堂書店池袋本店で、人文会創立50周年記念フェアを開催中! 

ジュンク堂書店池袋本店4階で、人文会創立50周年記念フェアを開催中! 人文会は御茶の水書房、勁草書房、創元社、東京大学出版会、平凡社、法政大学出版局、みすず書房、ミネルヴァ書房、吉川弘文館など20社が参加して人文書の普及... もっと読む »
2018-02-22

【御礼】2/21『ゼータの現在』刊行記念講演&サイン会@書泉グランデ 盛況のうちに終了

昨日2/21に、書泉グランデで開催された、シリーズ『ゼータの現在』刊行記念:黒川信重、小山信也、田口雄一郎3氏による講演会&サイン会は、盛況のうちに終了することができました。お寒い中ご来場いただいた皆さまありがとうござい... もっと読む »
2017-10-03

『アメリカの資本蓄積と社会保障』アメリカ経済史学会賞受賞!

2016年12月に刊行した本田浩邦著『アメリカの資本蓄積と社会保障』が、2017年度のアメリカ経済史学会賞を受賞しました。 『アメリカの資本蓄積と社会保障』 財貨・労働市場が過剰となる一方、多数が基本的ニーズに不足する現... もっと読む »
2017-08-04

『私はこうしてサバイバルした』(こころの科学 メンタル系サバイバルシリーズ) ポップ

『私はこうしてサバイバルした』(こころの科学 メンタル系サバイバルシリーズ) のポップです。ダウンロードしてお使い下さい。
2016-11-18

11/19放送山田太一ドラマに前川淳氏の折り紙登場

11月19日(土)21時から放映の、山田太一ドラマ『五年目のひとり』 (テレビ朝日系)で、『折る幾何学』の著者:前川淳氏が、小道具としての折り紙を担当しました。 残念ながら『折る幾何学』に収録の作品は使用されないそうです... もっと読む »

新着情報一覧