新刊情報

新刊一覧

近刊情報

近刊一覧

新着情報

  • 全て
  • 大事なおしらせ
  • メディア掲載
  • イベント情報
  • 新刊情報
  • 書店様へ
2020-01-17

【電子書籍新刊】『子育てに苦しむ母との心理臨床』他1冊、1月20日より配信開始!

Kindle版の配信を1月20日から開始致します。( Amazonのサイトからご注文下さい。) 『子育てに苦しむ母との心理臨床 EMDR療法による複雑性トラウマからの解放』 (大河原美以/著) 子育て困難は「人格の問題」... もっと読む »
2020-01-17

【新刊】『印象派物理学入門 日常にひそむ美しい法則』本日、1月17日発売!

『印象派物理学入門 日常にひそむ美しい法則』 (奥村 剛/著) 印象派の絵画は詳細を描かず美の本質を表現する。印象派物理学も数学的詳細を省き自然現象の本質を解き明かす。世界初の入門書。
2020-01-17

【刊行予告】『メガマーケティングによる市場創造戦略』他2冊、1月20日発売!

『メガマーケティングによる市場創造戦略 携帯音楽配信サービスの誕生』 (西本章宏・勝又壮太郎/著) 着メロ・着うた等の携帯音楽市場登場の時代。新たな視点=メガマーケティングに基づく実証分析で、市場創造のメカニズムに迫る。... もっと読む »
2020-01-15

【電子書籍新刊】『子どもたちのビミョーな本音』本日、1月15日より配信開始!

Kindle版の配信を1月15日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。) 『子どもたちのビミョーな本音』 (武井 明/著) 子どもたちが悩んでいるのは病気や症状ではない。思春期外来で漏らす言葉から見え... もっと読む »
2020-01-11

【新刊】『法学セミナー』『数学セミナー』2020年2月号、本日1月11日発売!

『法学セミナー』2020年2月号 特集=身体拘束を考えるーー国際人権と恣意的拘禁 国家による長期の身体拘束が様々な場面で起きる日本の状況を伝え、恣意的拘禁作業部会の活用など現状打開の方法を探っていく。 『数学セミナー』2... もっと読む »
2020-01-17

【電子書籍新刊】『子育てに苦しむ母との心理臨床』他1冊、1月20日より配信開始!

Kindle版の配信を1月20日から開始致します。( Amazonのサイトからご注文下さい。) 『子育てに苦しむ母との心理臨床 EMDR療法による複雑性トラウマからの解放』 (大河原美以/著) 子育て困難は「人格の問題」... もっと読む »
2020-01-17

【新刊】『印象派物理学入門 日常にひそむ美しい法則』本日、1月17日発売!

『印象派物理学入門 日常にひそむ美しい法則』 (奥村 剛/著) 印象派の絵画は詳細を描かず美の本質を表現する。印象派物理学も数学的詳細を省き自然現象の本質を解き明かす。世界初の入門書。
2020-01-17

【刊行予告】『メガマーケティングによる市場創造戦略』他2冊、1月20日発売!

『メガマーケティングによる市場創造戦略 携帯音楽配信サービスの誕生』 (西本章宏・勝又壮太郎/著) 着メロ・着うた等の携帯音楽市場登場の時代。新たな視点=メガマーケティングに基づく実証分析で、市場創造のメカニズムに迫る。... もっと読む »
2020-01-15

【電子書籍新刊】『子どもたちのビミョーな本音』本日、1月15日より配信開始!

Kindle版の配信を1月15日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。) 『子どもたちのビミョーな本音』 (武井 明/著) 子どもたちが悩んでいるのは病気や症状ではない。思春期外来で漏らす言葉から見え... もっと読む »
2020-01-11

【新刊】『法学セミナー』『数学セミナー』2020年2月号、本日1月11日発売!

『法学セミナー』2020年2月号 特集=身体拘束を考えるーー国際人権と恣意的拘禁 国家による長期の身体拘束が様々な場面で起きる日本の状況を伝え、恣意的拘禁作業部会の活用など現状打開の方法を探っていく。 『数学セミナー』2... もっと読む »
2019-10-30

元国連難民高等弁務官 緒方貞子氏死去

国連難民高等弁務官や、国際協力機構(JICA)理事長などで活躍した 緒方貞子 さんが亡くなりました。 緒方さんには、2017年3月に刊行した『 人間の安全保障と平和構築』 ( #東大作 /編著)に序文を寄せていただきまし... もっと読む »
2019-05-28

【書評】『中央公論』6月号で『数学スキャンダル』紹介

『中央公論』6月号「書苑周遊 新刊この一冊」で、作家の鳴海風氏に、数学を生みだした数学者達の人間性に着目した本、『数学スキャンダル』(テオニ・パパス著 熊原啓作訳)を紹介していただきました。 「…数学者たちの、業績よりも... もっと読む »
2019-05-22

本日5月22日 Eテレ「又吉直樹のヘウレーカ!」に『立体折り紙アート』三谷純教授出演予定

本日5月22日夜10時から放映予定のNHK Eテレ「又吉直樹のヘウレーカ!」「紙1枚で何が折れますか?」に、『立体折り紙アート』『曲線折り紙デザイン』著者・三谷純教授が、出演予定です。 1枚の紙から生み出される数々の作品... もっと読む »
2018-02-18

【書評】2/18付読売新聞で『ゲーム理論はアート』紹介

本日2/18付読売新聞・読書面(本よみうり堂)で、松島 斉著『ゲーム理論はアート——社会のしくみを思いつくための繊細な哲学』を紹介していただきました。 「社会事象の「なぜ」説明」 「…著者がゲーム理論を使って、さまざまな... もっと読む »
2018-02-15

2/15付朝日新聞「ひと」欄に『精神科医療の隔離・身体拘束』長谷川利夫教授登場

今朝2/15付朝日新聞「ひと」欄に、「精神科医療の身体拘束を考える会」代表の長谷川利夫・杏林大学教授が登場しています。会の発足から7か月経ち、寄せられた相談は100件を超えたとのことです。(文:大久保真紀記者 写真:山本... もっと読む »
2019-12-20

〈子どもの教育に携わるひとのための心理学書フェア〉@ジュンク堂書店福岡店 開催中!

現在、ジュンク堂書店福岡店様で、心理学書販売書研究会協賛〈 子どもの教育に携わるひとのための心理学書フェア〉を開催中です。 ■期間:2019年12月15日〜2020年1月31日 ■場所: ジュンク堂書店福岡店 3階フェア... もっと読む »
2019-12-20

〈いよいよ22日開催!〉 ERCJ 第7回講演会「守屋克彦先生がめざしてきたもの」

  12月22日(日)13時から、特定非営利活動法人 刑事司法及び少年司法に関する教育・学術研究推進センター(ERCJ)第7回講演会「守屋克彦先生がめざしてきたもの」を開催します。 2018年11月に逝去された... もっと読む »
2019-12-18

ERCJ 第7回講演会「守屋克彦先生がめざしてきたもの」12月22日開催!

  12月22日(日)13時から、特定非営利活動法人 刑事司法及び少年司法に関する教育・学術研究推進センター(ERCJ)第7回講演会「守屋克彦先生がめざしてきたもの」を開催します。 2018年11月に逝去された... もっと読む »
2019-12-12

〈紀伊國屋書店新宿本店 × 心理学書販売研究会フェア〉1/31まで開催中!

年末恒例の、紀伊國屋書店新宿本店 × 心理学書販売研究会フェア、が始まりました。 2019年に刊行され、話題になった#心理学書をピックアップして、おすすめいたします。 弊社の松本俊彦編『「助けて」が言えない』や、斎藤環著... もっと読む »
2019-07-30

ジュンク堂書店池袋本店『「助けて」が言えない』刊行記念イベント開催! 

8月11日(日)19:30~ ジュンク堂書店池袋本店4階で、 『みらいめがね それでは息がつまるので』(暮しの手帖社)、 『「助けて」が言えない』(日本評論社)刊行記念 ~生きづらさを取り除け~ を開催! 荻上 チキ(評... もっと読む »
2020-01-17

【電子書籍新刊】『子育てに苦しむ母との心理臨床』他1冊、1月20日より配信開始!

Kindle版の配信を1月20日から開始致します。( Amazonのサイトからご注文下さい。) 『子育てに苦しむ母との心理臨床 EMDR療法による複雑性トラウマからの解放』 (大河原美以/著) 子育て困難は「人格の問題」... もっと読む »
2020-01-17

【新刊】『印象派物理学入門 日常にひそむ美しい法則』本日、1月17日発売!

『印象派物理学入門 日常にひそむ美しい法則』 (奥村 剛/著) 印象派の絵画は詳細を描かず美の本質を表現する。印象派物理学も数学的詳細を省き自然現象の本質を解き明かす。世界初の入門書。
2020-01-17

【刊行予告】『メガマーケティングによる市場創造戦略』他2冊、1月20日発売!

『メガマーケティングによる市場創造戦略 携帯音楽配信サービスの誕生』 (西本章宏・勝又壮太郎/著) 着メロ・着うた等の携帯音楽市場登場の時代。新たな視点=メガマーケティングに基づく実証分析で、市場創造のメカニズムに迫る。... もっと読む »
2020-01-15

【電子書籍新刊】『子どもたちのビミョーな本音』本日、1月15日より配信開始!

Kindle版の配信を1月15日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。) 『子どもたちのビミョーな本音』 (武井 明/著) 子どもたちが悩んでいるのは病気や症状ではない。思春期外来で漏らす言葉から見え... もっと読む »
2020-01-11

【新刊】『法学セミナー』『数学セミナー』2020年2月号、本日1月11日発売!

『法学セミナー』2020年2月号 特集=身体拘束を考えるーー国際人権と恣意的拘禁 国家による長期の身体拘束が様々な場面で起きる日本の状況を伝え、恣意的拘禁作業部会の活用など現状打開の方法を探っていく。 『数学セミナー』2... もっと読む »
2018-10-23

ジュンク堂書店池袋本店で、人文会創立50周年記念フェアを開催中! 

ジュンク堂書店池袋本店4階で、人文会創立50周年記念フェアを開催中! 人文会は御茶の水書房、勁草書房、創元社、東京大学出版会、平凡社、法政大学出版局、みすず書房、ミネルヴァ書房、吉川弘文館など20社が参加して人文書の普及... もっと読む »
2018-02-22

【御礼】2/21『ゼータの現在』刊行記念講演&サイン会@書泉グランデ 盛況のうちに終了

昨日2/21に、書泉グランデで開催された、シリーズ『ゼータの現在』刊行記念:黒川信重、小山信也、田口雄一郎3氏による講演会&サイン会は、盛況のうちに終了することができました。お寒い中ご来場いただいた皆さまありがとうござい... もっと読む »
2017-10-03

『アメリカの資本蓄積と社会保障』アメリカ経済史学会賞受賞!

2016年12月に刊行した本田浩邦著『アメリカの資本蓄積と社会保障』が、2017年度のアメリカ経済史学会賞を受賞しました。 『アメリカの資本蓄積と社会保障』 財貨・労働市場が過剰となる一方、多数が基本的ニーズに不足する現... もっと読む »
2017-08-04

『私はこうしてサバイバルした』(こころの科学 メンタル系サバイバルシリーズ) ポップ

『私はこうしてサバイバルした』(こころの科学 メンタル系サバイバルシリーズ) のポップです。ダウンロードしてお使い下さい。
2016-11-18

11/19放送山田太一ドラマに前川淳氏の折り紙登場

11月19日(土)21時から放映の、山田太一ドラマ『五年目のひとり』 (テレビ朝日系)で、『折る幾何学』の著者:前川淳氏が、小道具としての折り紙を担当しました。 残念ながら『折る幾何学』に収録の作品は使用されないそうです... もっと読む »

新着情報一覧