新刊情報 一覧

2024年7月12日

【新刊】『法学セミナー』『数学セミナー』2024年8月号、本日7月12日発売!

『法学セミナー2024年8月号』『法学セミナー』2024年8月号

特集=これからの投資の話をしよう

「貯蓄から投資へ」の掛け声のもと資産形成に関心が集まっている。投資にまつわる法的知識とそこでの問題・課題を検討する。


『数学セミナー2024年8月号』『数学セミナー』2024年8月号

特集=生成AIとこれからの数学

まさに「秒進分歩」の勢いで進んでいく生成AI開発。数学への影響も少なくないだろう。現時点での利用の実際と未来について語る。

2024年7月12日

【刊行予告】『日本国憲法と政党』、7月17日発売!

『日本国憲法と政党』『日本国憲法と政党』

(小野善康/著)

日本国憲法において政党はいかなる地位を与えられているか。政党に対する規制と助成をめぐる憲法解釈論の構築を検討する。
2024年7月12日

【電子書籍新刊】『数学セミナー』2024年8月号、本日7月12日より配信開始!

Kindle版の配信を7月12日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

 

『数学セミナー2024年8月号』『数学セミナー』2024年8月号

特集=生成AIとこれからの数学

まさに「秒進分歩」の勢いで進んでいく生成AI開発。数学への影響も少なくないだろう。現時点での利用の実際と未来について語る。

2024年7月11日

【電子書籍新刊】『「契約は他人を害さない」ことの今日的意義』他3冊、本日7月11日配信開始!

Kindle版の配信を7月11日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

『「契約は他人を害さない」ことの今日的意義』『「契約は他人を害さない」ことの今日的意義』

(岡本裕樹/著)

「契約は他人を害さない」というローマ法以来の原則は、現代社会でどこまで通用するのか。様々な事象を踏まえ詳細に分析する。【プリントレプリカ版】

『コンメンタール民事訴訟法6』『コンメンタール民事訴訟法6 第3編/第281条~第337条』《菊井維大=村松俊夫原著》

(秋山幹男・伊藤 眞・加藤新太郎・高田裕成・福田剛久・山本和彦/著)

第一線の研究者と実務家による「菊井=村松」の全面改訂版。第6巻は、第3編「上訴」を収録。民事訴訟法・民事訴訟規則を一体として解説。【プリントレプリカ版】

『日本国憲法と政党』『日本国憲法と政党』

(小野善康/著)

日本国憲法において政党はいかなる地位を与えられているか。政党に対する規制と助成をめぐる憲法解釈論の構築を検討する。【プリントレプリカ版】

『ジュニア数学オリンピック 2019-2024』『ジュニア数学オリンピック 2019-2024』

(数学オリンピック財団/編)

数学好きの中学生・小学生達が腕を競い合う「日本ジュニア数学オリンピック(JJMO)」。問題編・知識編と、過去問題・解答を掲載。【プリントレプリカ版】
2024年7月10日

【電子書籍新刊】『三淵嘉子、女性と法律』他3冊、本日7月10日配信開始!

Kindle版の配信を7月10日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

 

『三淵嘉子、女性と法律』『三淵嘉子、女性と法律』《法律時報・法学セミナーからみる三淵嘉子とその時代e-Book 1》

(野村二郎・末弘厳太郎・谷野せつ・大浜英子・山田わか・穂積重遠・我妻 榮・大森洪太/著、日本評論社/編)

昭和15(1940)年に、高等試験司法科に合格し、日本初の女性法律家になった三淵(当時は、和田嘉子)。彼女が法律家になった頃、女性は法的にどのような立場にあったか、女性への法学教育の道はどのようにひらけたか、戦争へと進んでいくなかでどのような事件・裁判が起こっていたか。

『穂積重遠』『穂積重遠 日本家族法の父、その人と学問』《法律時報・法学セミナーからみる三淵嘉子とその時代e-Book 2》

(我妻 榮・穂積重遠/著、日本評論社/編)


『帝人事件、河合栄治郎事件、横浜事件』『帝人事件、河合栄治郎事件、横浜事件』《法律時報・法学セミナーからみる三淵嘉子とその時代e-Book 3》

(森長英三郎・野村二郎・穂積重遠・海野普吉・潮見俊隆・松井康浩/著、日本評論社/編)


『戦後民法改正と三淵嘉子』『戦後民法改正と三淵嘉子』《法律時報・法学セミナーからみる三淵嘉子とその時代e-Book 4》

(大浜英子・川島武宜・佐伯俊三・末弘厳太郎・穂積重遠・三淵嘉子・民法改正案研究会/著、日本評論社/編)

2024年7月8日

【電子書籍新刊】『組合せ論プロムナード[増補版]』本日、7月8日配信開始!

Kindle版の配信を7月8日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

 

『組合せ論プロムナード[増補版]』『組合せ論プロムナード[増補版]』

(山田裕史/著)

黄金比など初等的な話題から近年の成果まで、組合せ論への一味違う入門書が、ヴィラソロ代数の進展を増補してリニューアル。
2024年7月5日

【電子書籍新刊】『新さかなの経済学 漁業のアポリア』本日、7月5日配信開始!

Kindle版の配信を7月5日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

 

『新さかなの経済学』『新さかなの経済学 漁業のアポリア』

(山下東子/著)

日本の漁業の生産量・生産額はこの30年減り続けている。魚の消費量もこの20年右肩下がりだ。漁業の未来への活路はあるのか。
2024年7月4日

【電子書籍新刊】『組合せ論トレイル』『自然アクセス』本日、7月4日配信開始!

Kindle版の配信を7月4日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

 

『組合せ論トレイル』『組合せ論トレイル』

(山田裕史/著)

整数の分割、ヤング図形からシューア函数、そして佐藤理論へ――軽快かつ本格的に組合せ論の魅力を語る、著者ならではの入門書。【プリントレプリカ版】

『自然アクセス』『自然アクセス 「みんなの自然」をめぐる旅』

(三俣 学/編著)

一定の条件のもと自然環境を享受する権利=万人権を軸に、遠くなった自然を取り戻し、自然とのあるべき関係を問い直す思索の旅。
2024年7月3日

【電子書籍新刊】『コンメンタール民事訴訟法1[第3版]』他2冊、本日7月3日配信開始!

Kindle版の配信を7月3日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

 

『コンメンタール民事訴訟法1[第3版]』『コンメンタール民事訴訟法1[第3版]民事訴訟法概説 第1編/総則/第1章~第3章/第1条~第60条』《菊井維大=村松俊夫原著》

(秋山幹男・伊藤 眞・垣内秀介・加藤新太郎・高田裕成・福田剛久・山本和彦/著)

国際裁判管轄が新設された平成23年改正に関わる旧版追補部分を本文に組み込み、約15年ぶりに全面的なアップデートを図った改訂版。【プリントレプリカ版】

『コンメンタール民事訴訟法2[第3版]』『コンメンタール民事訴訟法2[第3版] 第1編/総則/第4章~第7章/第61条~第132条の10』《菊井維大=村松俊夫原著》

(秋山幹男・伊藤 眞・垣内秀介・加藤新太郎・高田裕成・福田剛久・山本和彦/著)

所有者不明土地に関する改正やIT化に伴う法改正の動向を前注に織り込みつつ、約15年ぶりに全面的なアップデートを図った改訂版。【プリントレプリカ版】

『コンメンタール民事訴訟法5[第2版]』『コンメンタール民事訴訟法5[第2版]第2編/第5章~第8章/第243条~第280条』《菊井維大=村松俊夫原著》

(秋山幹男・伊藤 眞・垣内秀介・加藤新太郎・日下部真治・高田裕成・福田剛久・山本和彦/著)

約10年ぶりの全面的なアップデートを図りつつ、注釈において令和4年のIT化に伴う改正(法律第48号)の内容にも対応した改訂版。【プリントレプリカ版】
2024年7月3日

【電子書籍新刊】『データ駆動型回帰分析』、本日7月3日配信開始!

Kindle版の配信を7月3日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

 

『データ駆動型回帰分析』『データ駆動型回帰分析 計量経済学と機械学習の融合』

(末石直也/著)

統計学と計量経済学、機械学習を融合することで、分析者の恣意性を極力排除したデータ駆動的な回帰分析の可能性について考える。【プリントレプリカ版】