新刊情報 一覧

2021年10月26日

【新刊】『入門 アタッチメント理論』、本日10月26日発売!

『入門 アタッチメント理論』『入門 アタッチメント理論 臨床・実践への架け橋』

(遠藤利彦/編)

養育者等との関係性が生涯に及ぼす影響を包括的に説明するアタッチメント理論。その基礎から実証研究、臨床応用までを丁寧に解説。

2021年10月25日

【電子書籍新刊】『労働組合の基礎』本日、10月25日より配信開始!

Kindle版の配信を10月25日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

『労働組合の基礎』『労働組合の基礎 働く人の未来をつくる』

(仁田道夫・中村圭介・野川 忍/編)

労働者が分断され疎外感を深める今日、労働組合の未来を語る意義は大きい。法学、経済学、社会学の視点から幅広くわかりやすく解説。

2021年10月25日

【刊行予告】『法律時報』2021年11月号、10月27日発売!

JH_2111_s『法律時報 2021年11月号』

特集=統治と専門家――新型コロナ対策から見る日本の憲政

コロナ対策を背景に注目された専門家・有識者と政治との関係。専門家が果たした役割を検証し、民主主義の新たな姿を模索する。

【法律時評】アフガニスタン戦争20年と日本……水島朝穂/【判例時評】職場での性自認の尊重と人事院・裁判所の責任──東京高裁2021(令和3)年5月27日判決……岡田正則

2021年10月22日

【刊行予告】『入門 アタッチメント理論』、10月26日発売!

『入門 アタッチメント理論』『入門 アタッチメント理論 臨床・実践への架け橋』

(遠藤利彦/編)

養育者等との関係性が生涯に及ぼす影響を包括的に説明するアタッチメント理論。その基礎から実証研究、臨床応用までを丁寧に解説。

2021年10月22日

【電子書籍新刊】『法学セミナーe-Book』2冊、本日10月22日より配信開始!

Kindle版の配信を10月22日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

『 家族と法のゆくえ』(法学セミナーe-Book22)『家族と法のゆくえ 親子・夫婦・婚姻と法の役割』(法学セミナーe-Book22)

(法学セミナー編集部/編)

法制審議会・民法(親子法制)部会が取りまとめた中間試案をふまえて、民法・親族法のうち、見直しの必要性や議論の余地があるテーマについて考える。【プリントレプリカ版】

※本書は、『法学セミナー』2021年8月号の特集記事を収録しています(連載など、ほかのコンテンツは含まれておりません)。


『【創刊800号記念】時をかける判例』(法学セミナーe-Book23)『【創刊800号記念】時をかける判例 1956~2021年』(法学セミナーe-Book23)

(法学セミナー編集部/編)

小誌創刊時の1956年から2021年までに下された重要判例の概要と意義について、当時の時代背景・社会状況・その後の影響とともに考える。【プリントレプリカ版】

 

※本書は、『法学セミナー』2021年9月号の特集記事を収録しています(連載など、ほかのコンテンツは含まれておりません)。

2021年10月21日

【電子書籍新刊】『伊藤真の行政法入門[第3版]』10月21日より配信開始!

Kindle版の配信を10月21日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

『伊藤真の行政法入門[第3版]』『伊藤真の行政法入門[第3版] 講義再現版』《伊藤真の入門シリーズ》

(伊藤 真/著)

行政法理論の基礎を行政に関わる法律の全体像と趣旨、内容通じて簡潔に解説。最新の法改正、判例を踏まえて改訂。

2021年10月19日

【新刊】『司法書士一問一答 合格の肢 2022年版』1〜4、本日10月19日発売!

『司法書士一問一答 合格の肢1 2022年版』『司法書士一問一答 合格の肢1 2022年版 民法1 民法総則・物権』

(竹下貴浩/編著)

2022年度択一式試験合格のための最新問題集。過去問の中から正確な理解が不可欠の選択肢を選りすぐり合格水準に達する知識と解法を伝授。【総則・物権編】


『司法書士一問一答 合格の肢2 2022年版』『司法書士一問一答 合格の肢2 2022年版 民法2 債権・親族・相続』

(竹下貴浩/編著)

2022年度択一式試験合格のための最新問題集。【債権・親族・相続編】


『司法書士一問一答 合格の肢3 2022年版』『司法書士一問一答 合格の肢3 2022年版 不動産登記法』

(竹下貴浩/編著)

2022年度択一式試験合格のための最新問題集。【不動産登記法編】


『司法書士一問一答 合格の肢4 2022年版』『司法書士一問一答 合格の肢4 2022年版 会社法・商法・商業登記法

(竹下貴浩/編著)

2022年度択一式試験合格のための最新問題集。【会社法・商法・商業登記法編】

2021年10月18日

【電子書籍新刊】『違法捜査と冤罪 捜査官! その行為は違法です。』10月18日より配信開始!

Kindle版の配信を10月18日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

『違法捜査と冤罪 捜査官! その行為は違法です。』『違法捜査と冤罪 捜査官! その行為は違法です。』

(木谷 明/著)

警察官、検察官の証拠隠しや捏造、嘘。それらの違法捜査を見抜かなかったことによる誤った裁判の実相を、元裁判官が明らかにする。

2021年10月18日

【新刊】『こころの科学220号』(2021年11月号)、本日10月18日発売!


『こころの科学220号』『こころの科学220号』(2021年11月号)

特別企画=嫌悪――ネガティブな感情はなぜ生じるのか

(中尾智博/編)
人の行動に多様な影響を与える「嫌悪」という感情。心理学や脳科学、文化的側面からこれを掘り下げ、社会と臨床への示唆を探る。

2021年10月15日

【電子書籍新刊】『刑事裁判を支える人的・社会的基盤(法律時報e-Book)』10月15日配信開始!

Kindle版の配信を10月15日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

『刑事裁判を支える人的・社会的基盤』(法律時報e-Book)『刑事裁判を支える人的・社会的基盤』(法律時報e-Book)

(堀江慎司・緑 大輔・武石恵美子・曽我部真裕・菅野 亮・松田道別・笹倉宏紀/著、法律時報編集部/編)

裁判員制度10年の振り返りを起点に、各領域の専門家が集い、次の10年を見据えた刑事裁判全般の望ましい運用を描き出す。【プリントレプリカ版】

※本書は、『法律時報』93巻10号(2021年9月号)の特集記事を収録しています(連載など、ほかのコンテンツは含まれておりません)。