雑誌詳細:統合失調症のひろば  (2018年秋号)

(2018年秋号) 通巻 12号

  • 紙の書籍
3、9月(年2回)発売
[特集1]
逃げていい
高木俊介・横田泉・小川恵・田中究/編集、 中井久夫・星野弘・中村ユキ・高森信子/編集協力
定価:税込 1,642円(本体価格 1,520円)
在庫あり
発刊年月
2018.09
ISBN
978-4-535-90752-2
雑誌コード
63957
判型
B5変形
ページ数
150ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

逃げるのは悪いこと? 病気をアイデンティティのように思ってしまうことで人生や生活すべてが病気を中心に回ってしまうこともある。「病を忘れる」という選択肢があってもよいのではないか。

[巻頭言]……糸村 愛(らくぼろ)

[特集]
逃げていい
――――――――――――――――――――――――
病を忘れる ……水原一樹
失踪・喪失・居場所・再生 ……熊倉陽介
論考「逃げていい」……胡桃澤 伸
上京=逃亡 ……根岸卓平 
日本から逃げたいあなたへ ……野村和之
What is your story ? ……松本葉子 
逃げと依存 ……大矢英明 
逃げていい。……内山健太 
わが家流回避術 ……中村ユキ 


●[インタビュー]
孤立のない世の中を作るために
1万人の来訪者を迎え続けて ……篠原鋭一

●[インタビュー]
人間らしく生きるために革命を! 
治療の主役は患者自身だ! ……乾 達 

●[インタビュー]
それでも変わらないさびしさと、
愛される勇気と ……永田カビ

●[対談]
自分の“ふつう”を見つけよう! ……山本昌知・中川洋子 


身体をほぐして、こころもほぐす! ……今泉浩司 
心の苦しみを減らして楽を増やすための13の覚え書き ……石川勇一 
布と私の物語り ……藤井智美 
地域で暮らす方の生活支援 ……大野美子 
精神保健福祉士を目指すみなさんへ ……櫻田紗世 
「居場所」の持つ力 ……加藤雅江 
アートから広がる世界 ……Namiki 
ラブという経験 ……阿部大樹 

[イラストエッセイ]
病気なねずみのぼくらと日々と ……らくぼろ

[連載]
探偵日記④ 増える高齢者男性のストーカー ……重川 亮 
アル中ソーシャルワーカー誕生秘話 Part④ ……小林 博 
D列車で行こう! ……雨音  


薬と探査ジャーナリズム ……花田達朗 
「その薬、のみたくないです」 ……鈴木徹士 
日雇いの町〝釜ヶ崎〟に想うこと ……鶴 幸一郎