数学セミナー2020年9号 好評発売中!

特集◎新型コロナウイルスと闘うために数学にできること

現在も,世界各地で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症.この感染症と対峙するために数学ができることはなにか.今回は理論疫学を中心に感染症の数理を紹介する.

感染症数理モデル元年に機構と外挿の狭間に立つ◎西浦 博

感染症数理モデル入門/SIRコンパートメントモデルと
 基本再生産数◎小林鉄郎・西浦 博

集団免疫論を超えて◎稲葉 寿

国内の流行初期のデータによる予測とその評価◎國谷紀良

大規模流行の発生確率にまつわる数理◎安齋麻美・西浦 博

新型コロナウイルスの生体内感染動態の定量化とその応用/
 数理科学で挑む新型コロナウイルス感染症治療の確立
  ◎岩波翔也・キム・クァンス・藤田泰久・江島啓介・岩見真吾

感染症流行の収束にまつわる数理◎ナタリー・リントン・西浦 博

【小特集】コロナ時代の数学
四月の教室で◎正井秀俊

里山の麓にて日々動画職人として過ごす◎濱田龍義

よこがおのコンウェイ◎時枝 正