新刊情報 一覧

2015年10月13日

『法学セミナー11月号』『数学セミナー11月号』好評発売中!

『法学セミナー11月号』書影
『法学セミナー』11月号
特集=「傍聴人に聞こえない証人尋問」国家賠償請求事件 ── 一橋大学ロースクール人権クリニック
裁判を受ける権利や裁判の公開に関する重大な問題をはらむ傍聴人に聞こえない証人尋問事件を素材とした一橋大学法科大学院の臨床法学教育を紹介。大学院生と原告や代理人弁護士、法学研究者によって繰り広げられた刺激的な学修を追体験する。
『数学セミナー11月号』書影
『数学セミナー』11月号
特集=コンピュータにできる数学・できない数学
人工知能研究の進展や証明支援系ソフトの開発により、「コンピュータにどこまで数学ができるのか?」という疑問が、数学者はもとより、数学に興味のある人々にも関心の高いテーマとなってきている。今回は3つの証明支援系を紹介しつつ、現状でどのようなことがどこまでできるのか、またこれからの課題を紹介する。

2015年10月13日

『震災復興の政治経済学』好評発売中!

『震災復興の政治経済学』バナー

今からでも遅くはない。政策を見直すときがきた
震災復興で過大な、原発危機対応で過小な政策的な構えがもたらした
巨大な無駄と無責任を問いながら、合理的政策の可能性を追求。
『原発危機の経済学』に続く、著者渾身の一作!

著者;齊藤 誠 『震災復興の政治経済学』の詳細はこちら

2015年10月7日

梶田隆章氏、ノーベル物理学賞受賞!

祝・梶田隆章・東京大学宇宙線研究所長バナー

今年度のノーベル物理学賞に、東京大学宇宙線研究所長の梶田隆章氏の受賞が決定しました。
梶田氏は、2004年刊行『宇宙を見る新しい目』(日本物理学会編)で、8章「ニュートリノと素粒子物理」を執筆しています。
また、『シリーズ現代の天文学17巻 宇宙の観測3─高エネルギー天文学』の「第4章 ニュートリノ」も執筆。天体ニュートリノ観測のための測定器についてと、観測から得られた科学的成果について紹介しています。