大事なおしらせ 一覧

2021年9月10日

【新刊】『法学セミナー』『数学セミナー』2021年10月号、本日9/10発売!

『法学セミナー』2021年10月号『法学セミナー』2021年10月号

特集=法制史のすすめ――歴史から繙く法律学

過去に生きた法の実像を描き出し、現行法とその未来に示唆をもたらす“実践的な学問”である法制史の世界にご招待します。


『数学セミナー』2021年10月号『数学セミナー』2021年10月号

特集=楕円函数の味わい

ガウスやアーベルにより発見された楕円函数は、現代でも多様な数学の土壌となっている。今回は楕円函数の基本から、さまざまな深化の様子までを紹介する。

2021年9月8日

【新刊】『算数・数学の基本常識』、本日9月8日発売!

『算数・数学の基本常識』『算数・数学の基本常識 大切なのは数学的センス』

(野崎昭弘/著)

“いま”を生き抜くには、《数学的センス》を土台にして、論理的に考えることが大切。それを支えるのが算数・数学の基本的知識だ。

2021年9月7日

【新刊】『組織内弁護士の実務と研究』他1冊、本日9月7日発売!

『組織内弁護士の実務と研究』『組織内弁護士の実務と研究』

(日本組織内弁護士協会/編)

日本組織内弁護士協会(JILA)の創立20周年を記念して編まれた組織内弁護士(インハウスローヤー)に関連する内容の研究論文集。


『太陽系と惑星[第2版]』『太陽系と惑星[第2版]』《シリーズ現代の天文学9》

(渡部潤一・井田 茂・佐々木 晶/編)

「はやぶさ」「はやぶさ2」に代表される探査機の活躍が目覚ましい。これら新たに得られた知見を盛り込み大幅に改訂した第2版。

2021年9月6日

【刊行予告】『算数・数学の基本常識』、9月8日発売!

『算数・数学の基本常識』『算数・数学の基本常識 大切なのは数学的センス』

(野崎昭弘/著)

“いま”を生き抜くには、《数学的センス》を土台にして、論理的に考えることが大切。それを支えるのが算数・数学の基本的知識だ。

2021年9月2日

【電子書籍新刊】『事例研究 行政法[第4版]』、9月3日より配信開始!

Kindle版の配信を9月3日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

『事例研究 行政法[第4版]』『事例研究 行政法[第4版]』

(曽和俊文・野呂 充・北村和生/編著)

形式・内容ともに、さらに大きくバージョンアップ!
問題を厳選して大幅に差し替え、より良く、よりわかりやすい解説をつけ、論点表も追加。随所に工夫を凝らした最高の演習書。初学者から予備試験・司法試験受験生まで必読。

2021年9月2日

【新刊】『バイデン政権と中国、そして日本の進路』他2冊、本日9月2日発売!

『バイデン政権と中国、そして日本の進路』『バイデン政権と中国、そして日本の進路』

(佐藤隆三、ジョセフ・ナイ/著)

オバマ・トランプ・バイデン米大統領の経済・外交政策、安倍・菅政権の日本経済・政治を各々の専門分野の視点から分析、評価する。


『数学文化 第36号』『数学文化 第36号』

(日本数学協会/編集)

論理的とはどういうことか? どうすれば身に付けられるのか? 論理と非論理をめぐって、さまざまな視点から論じる意欲的特集。


『物権的期待権の譲渡担保化』『物権的期待権の譲渡担保化 中小企業の資金融資を中心として』

(松田佳久/著)

中小企業の短期・少額の資金融資のための物権的期待権の譲渡担保化。国内での制度化に向けた比較法的検証、実務調査と判例研究。

2021年9月2日

【電子書籍新刊】『いのちの電話を支える』、9月2日より配信開始!

Kindle版の配信を9月2日より開始致します。(Amazonのサイトからご注文下さい。)

『いのちの電話を支える』『いのちの電話を支える ボランティア実践の方法』

(今川民雄/著)

非専門家のボランティアによって支えられるいのちの電話。傾聴のありかた、研修の方法など相談員を続けるための心構えを伝授する。

2021年9月1日

【新刊】『新型コロナ感染の政策課題と分析』、本日9月1日発売!

『新型コロナ感染の政策課題と分析』『新型コロナ感染の政策課題と分析 応用経済学からのアプローチ』

(焼田 党・細江守紀・薮田雅弘・長岡貞男/編著)

新型コロナウイルス感染に関する理論と実証による様々な角度からの政策提言と政策分析を読者に問う。日本応用経済学会の成果。

2021年8月31日

【新刊】『山本昌知の臨床作法』他2冊、本日8月31日発売!

『山本昌知の臨床作法』『山本昌知の臨床作法』《こころの科学増刊》

(統合失調症のひろば編集部/編・塚本千秋/編集協力)

「あんたは、どうしたいんじゃ?」何もしない勇気と何でもする精神――
診療の枠にとどまらず無私の存在であり続ける生き方とは?


『高島道枝選集[第2巻]』『高島道枝選集[第2巻] 雇用・労働における男女平等をめざして』

(高島道枝/著・高島千代/編)

性別による賃金・雇用格差問題を扱った論稿を収録。「第1部賃金の平等へ」「第2部雇用の平等へ」「第3部賃金格差の理論など」。全4巻。


『鑑定不正』『鑑定不正 カレーヒ素事件』

(河合 潤/著)

1998年に起きた和歌山カレーヒ素事件。被告人は科学鑑定のみを根拠に死刑判決を受けた。その鑑定がいかに不正だったかを詳細に解明。

2021年8月27日

【新刊】『法律時報』2021年9月号、本日8月27日発売!

法律時報2021年9月号特集=刑事裁判を支える人的・社会的基盤

裁判員制度10年の振り返りを起点に、各領域の専門家が集い、次の10年を見据えた刑事裁判全般の望ましい運用を描き出す。

【法律時評】サイバーいじめと侮辱罪……西貝吉晃