著者紹介

徐 勝プロフィール画像

徐 勝

そ すん

プロフィール

1968年東京教育大学卒。韓国国立ソウル大学校大学院に留学中の1971年、国家保安法違反容疑などで国軍保安司令部に逮捕された。1990年、19年の獄中生活をへて、非転向で釈放。米国・カリフォルニア大学バークレー校客員研究員などを経て、1998年から法学部教授、2006年から立命館大学コリア研究センター長を歴任し、2011年4月より同大学特認教授。(2011年9月現在)

備考

著書/『獄中19年』(岩波書店)、『第一歩をふみだすとき』(日本評論社)、編著『ナヌムの家歴史館ハンドブック』(柏書房)など

この著者の書籍

現代における人権と平和の法的探求画像
  • 紙の書籍

現代における人権と平和の法的探求

法のあり方と担い手論
  • ISBN:978-4-535-51656-4
  • 発刊年月: 2011.09
  • 定価:6,050円
  • 在庫なし
現代韓国の民主化と法・政治構造の変動画像
  • 紙の書籍
現代韓国の法と政治に関する総合的研究書

現代韓国の民主化と法・政治構造の変動

  • 旧ISBN:4-535-51373-2
  • ISBN:978-4-535-51373-0
  • 発刊年月: 2003.04
  • 定価:8,360円
  • 在庫なし
第一歩をふみだすとき画像
  • 紙の書籍

第一歩をふみだすとき

日本とアジアの戦後50年を問う
  • 旧ISBN:4-535-58193-2
  • ISBN:978-4-535-58193-7
  • 発刊年月: 1995.08
  • 定価:2,090円
  • 在庫なし

この著者の著作一覧へ