書籍詳細:本人・家族のための精神医学ハンドブック

本人・家族のための精神医学ハンドブック こころの病気のやさしい教科書

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 1,980円(本体価格 1,800円)
在庫あり
発刊年月
2024.04
ISBN
978-4-535-98535-3
判型
A5判
ページ数
192ページ
Cコード
C3047
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

各疾患のわかりやすい解説に加えた、本人のための「療養の心得」と、家族に向けた「家族と周りの人にできること」も充実の内容。


本人・家族のための精神医学ハンドブック



目次

__________________________

総 論
__________________________

第1章 こころの病気の原因と分類

    1.こころの病気の原因についての考えかた
    2.こころの病気の原因と分類


第2章 こころの病気の診察と治療

    1.こころの病気の診察
    2.こころの病気の治療と援助

__________________________

各 論
__________________________

第3章 ストレス関連症

    1.適応反応症(適応障害)
    2.外傷後ストレス症(PTSD)


第4章 神経症もしくは不安と関連する病気

    1.パニック症
    2.全般性不安症
    3.社交不安症
    4.身体的苦痛症、心気症
    5.強迫症
    6.解離症


第5章 うつ病

    1.うつ病は「よくある病気」
    2.誰もが経験する憂うつや落胆との違い
    3.症状
    4.経過
    5.発症と原因
    6.病態
    7.治療
    8.うつ病が長引くとき
    9.うつ病の再発
    10.療養の心構え
    11.家族と周りの人にできること


第6章 双極症

    1.双極症も「よくある病気」
    2.躁エピソードの症状
    3.軽躁エピソードの症状
    4.混合エピソードの症状
    5.発症と経過
    6.原因と病態
    7.治療
    8.療養の心構え
    9.家族と周りの人にできること


第7章 統合失調症

    1.統合失調症はまれな病気ではない
    2.症状
    3.統合失調症の3種類の病型
    4.経過
    5.発症と原因
    6.病態
    7.治療と援助
    8.療養の心構え
    9.家族と周りの人にできること


第8章 睡眠の病気

    1.不眠症
    2.その他の睡眠障害


第9章 摂食症

    1. 神経性やせ症(拒食症、神経性無食欲症)
    2.神経性過食症


第10章 児童・青年期のこころの不調

    1.不登校とひきこもり
    2.注意欠如・多動症
    3.自閉スペクトラム症


第11章 アルコール依存症

    1.症状
    2.病態
    3.治療
    4.療養の心構え
    5.家族と周りの人にできること


第12章 認知症

    1.全般的な症状と加齢変化との違い
    2.行動や心理面にみられる症状
    3.認知症のタイプ
    4.発症から受診まで
    5.診断
    6.病態
    7.治療と援助
    8.家族と周りの人にできること


    コラム 心身相関
    コラム 脆弱性とレジリエンス
    コラム 国際診断分類
    コラム 通院治療の支援制度
    コラム 遷延性悲嘆症
    コラム 複雑性PTSD
    コラム 病気と普通の境界
    コラム 抗不安薬と睡眠薬への依存
    コラム 意識障害とせん妄