お知らせ 一覧

2009年2月24日

伊藤元重『入門 経済学』(第3版)発売!

経済学入門書の決定版として長く読み継がれている伊藤元重の『入門 経済学』を全面改訂! 現実経済や経済学の新動向もやさしく解説。また、今回の改訂では読者の要望に応え、ミクロ経済学、とくにゲーム理論や情報の経済学を充実させた。詳しくはこちらをご覧下さい。

2009年1月27日

『経済セミナー』最新号発売!

経済セミナー2009年2・3月号書影
『経済セミナー』2・3月合併号
特集=世界同時不況の時代

2009年1月26日

『毎日新聞』に『国際社会における法と力』編著者の大沼保昭氏に登場

『国際社会における法と力』の編著者である大沼保昭氏が、1月26日付『毎日新聞』(7面 文化欄)に登場しています。「国家の力 どう飼いならすか」(記事:岸俊光氏)

2009年1月25日

『囲碁文化の魅力と効用』藁科滿治氏「本よみうり堂」に登場

「乾いた社会に潤いを」──12月の発売以来好評2刷の『囲碁文化の魅力と効用』の著者である藁科滿治氏が、1月25日付『読売新聞』「本よみうり堂 著者来店」のコーナーに登場しました。(記事:岡崎祐哉氏)

2009年1月15日

紀伊國屋サザンセミナー「うつ病/躁うつ病を知る」終了しました

うつ病/躁うつ病を知るポスター1月14日の紀伊國屋サザンセミナーでの「うつ病/躁うつ病を知る」は終了いたしました。
たくさんのご来場、誠にありがとうございました。

2009年1月9日

『恋も仕事もあきらめない』が『読売新聞』で紹介されました!

NLP(神経言語プログラミング)と呼ばれるコミュニケーション関する技法の普及に努めている堀井恵氏の著書『恋も仕事もあきらめない』が、1月9日付『読売新聞』(くらし 家庭面)で紹介されました。
「逆境でも前向きに生きるヒントが、身近な実践例とともに紹介されていて、一般にも分かりやすい内容になっている」

2009年1月5日

日経新聞読書欄で紹介!『アメリカの医学教育:そのシステムとメカニズム~ピッツバーグ大学医学部教員日記』

赤津晴子著 『アメリカの医学教育:そのシステムとメカニズム~ピッツバーグ大学医学部教員日記』が1月4日(日)付『日本経済新聞』読書欄で紹介されました。

2008年12月25日

『こころの科学』最新号 発売!

『こころの科学』143号 特別企画=精神科のくすり
精神科のくすりへのニーズは高まるばかり。その一方で、偏った理解も目につく。くすりのはたらきをわかりやすく説き、課題を明らかにする。

2008年12月22日

朝日新聞読書欄「今年の3点」で『鴎外森林太郎と脚気紛争』が選ばれました。

12月21日付『朝日新聞』の読書欄の「年末特集 書評委員お薦め「今年の3点」」で、唐沢俊一書評委員の「今年の3点」に、『鴎外森林太郎と脚気紛争』
が選ばれました。

2008年12月17日

「夜回り先生」サイン会御礼

12/21(日)に、大垣書店フォレオ大津一里山店で「夜回り先生」こと水谷修氏のサイン会が、行われました。たくさんのご来場ありがとうございました。