書籍詳細:三淵嘉子と家庭裁判所

三淵嘉子と家庭裁判所

  • 紙の書籍
定価:税込 1,320円(本体価格 1,200円)
在庫あり
発刊年月
2023.12
ISBN
978-4-535-52745-4
判型
B5判
ページ数
144ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

日本初の女性弁護士、初の女性裁判所長であり、家庭裁判所創設にもかかわった三淵嘉子さん。時代の先駆者の人物像と足跡を描く。

三淵嘉子と家庭裁判所

目次

第1部 三淵嘉子 評伝

三淵嘉子と家庭裁判所の時代……清永聡


第2部 三淵嘉子ゆかりの人々……清永聡

1 宇田川潤四郎
「家庭裁判所の父」 天真爛漫な初代最高裁家庭局長

2 内藤頼博
リベラリストな「殿様判事」 家庭裁判所創設のキーパーソン

3 久米 愛
日本初の女性法曹のひとり 女性の権利擁護で活躍

4 中田正子
日本初の女性法曹のひとり 女性初の弁護士会会長

5 野田愛子
家庭裁判所での「姉妹」 女性初の高等裁判所長官


第3部 三淵嘉子を語る

1 父であり母であった「とと姉ちゃん」(インタビュー)
   ……武藤泰夫(三淵嘉子実弟)・清永聡(聞き手)

2 東京家裁時代の三淵嘉子さん(インタビュー)
   ……鈴木経夫・編集部(聞き手)

3 三淵嘉子裁判官の基本的視座を学ぶ――憲法理念と家庭裁判所司法
   ……若林昌子

4 三淵嘉子さん 強さと優しさと……荒井史男

5 翼を得て……佐賀千惠美


第4部 家庭裁判所発足の頃

1 座談会「家裁発足当時の思い出」について……清永聡

2 座談会「家裁発足当時の思い出」
   ……市川四郎・沼邊愛一・三淵嘉子・柏木千秋・内藤文質・
   外山四郎・森田宗一・皆川邦彦・栗原平八郎・山田博・
   奥山興悦・長谷川知賢

3 解説・昭和57(1982)年の座談会について……奥山興悦


三淵嘉子略年譜

書評掲載案内

■2024年1月13日付 『全私学新聞』6面にて掲載。