書籍詳細:微分積分学の試練

微分積分学の試練 実数の連続性とε-δ

の画像の画像
  • 紙の書籍
  • 電子書籍
定価:税込 3,300円(本体価格 3,000円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫なし
発刊年月
2018.12
ISBN
978-4-535-78844-2
判型
A5判
ページ数
304ページ
Cコード
C3041
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

大学数学の微積分でつまずきがちな「極限」の概念について、徹底的に納得したい人のための本。大学数学への入門書としても。

目次

第1部 数列の極限と実数の連続性

 第1章 集合概念の基礎
 第2章 実数の性質
 第3章 数列の極限とその性質
 第4章 数列の極限と実数の連続性

第2部 写像の基礎とε-δ論法

 第5章 写像概念の基礎
 第6章 実数値関数
 第7章 関数の極限
 第8章 連続関数
 第9章 指数法則

第3部 距離空間の幾何学

 第10章 点列の収束と写像の連続性
 第11章 位相
 第12章 距離空間に関する諸概念
 第13章 連結空間と中間値の定理
 第14章 点列コンパクト空間

付録
付録A より厳密な微分積分法へ
付録B 命題と論理式

参考リンク

著者による解説動画

https://www.youtube.com/playlist?list=PLQ0cdtF8ArVnbRbQeApPiaQi7CMBWd_VH

早稲田大学 基幹理工学部 1年生を対象にした通年の授業「数学B2(微分積分)基幹(4)」用に作成された解説動画です。本書をテキストとしているため、本書の理解にも役立ちます。

神奈川大学のサイト内の著者のページ

http://www.math.kanagawa-u.ac.jp/mine/shiren/index.html

本書の誤植情報などがあります。