書籍詳細:現代租税法講座 第3巻

現代租税法講座 第3巻 企業・市場

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 4,860円(本体価格 4,500円)
在庫あり
発刊年月
2017.06
ISBN
978-4-535-06509-3
判型
A5判
ページ数
372ページ
Cコード
C3332
ジャンル

内容紹介

国際的な租税競争、経済・経営環境の変化、企業会計の国際化・高度化によって大きく変化した法人課税の現状と課題を探究する。

目次

第1部 法人税の基礎理論
第1章 法人税の課税ベース……岡村忠生
第2章 立地競争・企業誘致と法人税……佐藤主光
第3章 資本拠出者に対する課税……吉村政穂
第4章 人的資本の拠出者に対する課税……佐藤修二
第2部 企業会計との関係
第5章 公正処理基準に従った収益の計上……伊藤剛志
第6章 粉飾……岩品信明
第7章 損金算入のタイミング……一高龍司
第3部 関連企業間取引
第8章 法人間における資産等の移転……渡辺徹也
第9章 欠損金の移転……酒井貴子・大阪府立大
第10章 関連企業間取引の税務否認を巡る近時の裁判例……太田洋
第11章 組織再編・M&A手法の発展と税制上の課題……大石篤史
第4部 特殊な形態
第12章 信託並びに特定目的会社および投資法人の課税に関する諸問題……坂本有毅
第13章 中小企業税制・個人事業主(所得税法)……浦東久男