書籍詳細:人の国際移動と現代日本の法

人の国際移動と現代日本の法 人身取引・外国人労働・入管法制

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 7,992円(本体価格 7,400円)
在庫あり
発刊年月
2017.02
ISBN
978-4-535-52237-4
判型
A5判
ページ数
496ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

日本と東アジアにおける人身取引、外国人労働、日本の入管法制・業務の現状を実証的に把握し、政策及び法的検討を体系的に試みた労作。

目次

はしがき

序論 人の国際移動と人身取引・外国人労働・入管法制……大久保史郎

第I部 人の国際移動と日本の対応
1)国際比較からみた日本の移民法制の課題……近藤 敦
2)人口減少時代の日本における「移民受け入れ」──政策の変遷と定住外国人の居住分布……高畑 幸
3)人の国際移動と労働──国際組織の役割……吾郷眞一
4)人の国際移動と国際経済……茶谷淳一

第II部 日本と東アジアにおける人身取引と法
【東アジア】
1)東アジアにおける人身取引対策の地域協力……山根健至
2)タイ国における人身取引に対する取組みと課題……齋藤百合子
3)フィリピンにおける人身取引と法──予防・取締りの法体制と実態……カルロス、マリア・レイナルース/青木理恵子(訳)
4)韓国の人身売買と対策の現段階──移住女性人身売買の実態と人身売買関連法制を中心に……車恵怜(チャ・へリョン)
5)中国における人身取引の規制および課題……陳根発
【日本】
6)日本における人身取引対策の現段階……大野聖良
7)人身取引法と刑法解釈学的検討……安達光治
8)フィリピンからの移住女性と人身取引──エンターテイナーからジャパニーズ・フィリピノ・チルドレン(JFC)……藤本伸樹

第III部 日本における外国人労働の現状と課題
1)外国人労働者と日本の労働政策・労働法……吉田美喜夫
2)外国人技能実習制度の制度設計と裁判法理──外国人技能実習制度下における紛争類型……小野寺信勝
3)韓国の産業研修生制度の廃止と雇用許可制度の導入……(ユン・ジョン)

第IV部 日本の入国管理法制の現在と課題
1)現代日本の入管法制の展開──管理強化の経緯と現在……明石純一
2)外国人の労働関係と生活関係──国際私法の視座から……樋爪 誠
3)入管法改正と在留外国人の身分記録──「身分関係」関連事項の記録簿の必要性をめぐって……趙慶済
4)入管法と国際養子……片岡雅世
5)日本における難民認定の実情……本田麻奈弥
6)入管法制の法学的検討
 1, 入管法制と憲法 ……大久保史郎
 2, 出入国管理と行政法──裁量統制論をめぐって……須藤陽子
 3, 入管法制と刑事法……上田 寛