書籍詳細:物権法

物権法

の画像の画像
  • 紙の書籍
  • 電子書籍
定価:税込 4,752円(本体価格 4,400円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫あり
発刊年月
2016.09
ISBN
978-4-535-51917-6
判型
A5判
ページ数
416ページ
Cコード
C3032
ジャンル
難易度
テキスト:中級

内容紹介

学力の向上に合わせ段階的に学習ができるような構成を内容・レイアウトともに意識した。詳細な記述と判例を多数折り込む充実の1冊。

目次

第1章 物権法総論
 第1節 物権の意義および種類
 第2節 物権の効力
第2章 物権変動総論
 第1節 公示と公信
 第2節 債権行為・物権行為
第3章 不動産物権変動論
 第1節 登記の意義と種類
 第2節 177条の構造
 第3節 「第三者」の客観的要件
 第4節 「第三者」の主観的要件
 第5節 登記を要する不動産物権変動
第4章 不動産登記
 第1節 登記の申請と有効要件
 第2節 登記請求権
第5章 動産、立木および未分離果実の物権変動
 第1節 動産物権変動――占有の移転の説明を兼ねて
 第2節 明認方法――立木、未分離果実についての物権変動
 第3節 即時取得
第6章 物権の消滅
第7章 占有制度
 第1節 占有と占有権、占有の要件
 第2節 占有の種類、取得・消滅
 第3節 占有権の効力
第8章 所有権と共有
 第1節 所有権
 第2節 所有権の取得
 第3節 共有(共同所有)
 第4節 建物区分所有
第9章 用益物権および入会権
 第1節 用益物権
 第2節 入会権