書籍詳細:(改訂版)経済学で出る数学

(改訂版)経済学で出る数学 高校数学からきちんと攻める

の画像の画像
  • 紙の書籍
  • 電子書籍
定価:税込 2,268円(本体価格 2,100円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫あり
発刊年月
2013.03
ISBN
978-4-535-55659-1
判型
B5判
ページ数
384ページ
Cコード
C3033
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

経済セミナー増刊『経済学で出る数学』の単行本化。経済学で用いる数学を、高校数学から丁寧に復習しつつ、練習問題で応用力を養う。

※本書の正誤情報は、編著者の一人である尾山大輔氏のウェブサイトに掲載しています。

こちらをご覧下さい。

目次

第1章 1次関数と市場メカニズム

1.1 関数と変数

1.2 比例関数の性質

1.3 連立方程式と市場均衡

1.4 グラフと余剰分析

1.5 もう少し練習



第2章 2次関数と独占・寡占市場

2.1 独占市場に見るトレードオフ

2.2 寡占市場を斬るゲーム理論

2.3 もう少し練習



第3章 指数・対数と金利

3.1 複利計算―――その1

3.2 累乗の計算

3.3 割引現在価値

3.4 複利計算―――その2

3.5 対数の計算

3.6 常用対数による近似計算

3.7 自然対数と連続時間での利子率・割引率

3.8 もう少し練習



第4章 数列と貯蓄

4.1 等比数列

4.2 数列の極限

4.3 級数

4.4 割引現在価値の和

4.5 漸化式(差分方程式)

4.6 もう少し練習



第5章 1変数の微分と利潤最大化

5.1 費用関数と利潤最大化

5.2 微分とは

5.3 微分の公

5.4 関数の増減と最大・最小

5.5 最適化の例:利潤最大化

5.6 凹関数・凸関数

5.7 指数関数・対数関数をもう少し攻める

5.8 連続時間での成長率

5.9 テイラー展開

5.10 もう少し練習



第6章 ベクトルと予算制約

6.1 予算制約

6.2 ベクトルのいろいろ

6.3 ベクトルの内積

6.4 1 次関数と直線・平面

6.5 もう少し練習



第7章 多変数の微分と効用最大化

7.1 予算制約下の効用最大化

7.2 多変数関数の微分

7.3 制約なしの最適化

7.4 制約つきの最適化

7.5 準凹関数・準凸関数

7.6 もう少し練習



第8章 行列と回帰分析

8.1 はじめに

8.2 数とベクトルと行列

8.3 計量経済学における行列演算

8.4 行列演算の解説

8.5 行列演算の理解度チェック

8.6 より進んだ行列演算

8.7 まとめ

8.8 最小2 乗法をもう少し攻める―――その図形的意味



第9章 確率とリスク

9.1 経済学での使用例

9.2 確率の基本

9.3 期待効用理論

9.4 基礎知識の確認



第10章 積分とオークション

10.1 オークションのいろいろ

10.2 分布関数と密度関数

10.3 連続確率変数の期待値

10.4 セカンドプライス・オークションの期待収入

10.5 積分の定義

10.6 微積分学の基本定理

10.7 ファーストプライス・オークションの期待収入

10.8 積分計算の応用

10.9 ファーストプライス・オークションのナッシュ均衡をきちんと求める



第11章 漸化式と経済成長

11.1 経済成長理論とは

11.2 ソロー・モデル

11.3 定常状態の求め方を理解する

11.4 解法のまとめ

11.5 もう少し練習



付表 ギリシャ文字一覧

資料 学習指導要領の変遷

文献案内

正誤情報

正誤情報のファイル名=凡例

errata12345-m_n.txt
ファイル名の「m_n」は、その書籍の「第 m 版第 n 刷」の正誤表であるかを示しています。
PDFファイルになっている正誤情報をご覧になるには、Adobe Reader(無償)が必要です。
ソフトが必要な方はAdobe Reader公式サイトをご覧下さい。

参考リンク

電子書籍(大学生協・専門書店版)はこちら

https://coop-ebook.jp/asp/ShowSeriesDetail.do?seriesId=MBJS-203329

本書には電子書籍(大学生協・専門書店版)があります。