書籍詳細:物権法講義

物権法講義

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,564円(本体価格 3,300円)
在庫あり
発刊年月
2012.10
ISBN
978-4-535-51810-0
判型
A5判
ページ数
410ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

『民法学入門』『民法総則講義』に続く、法学セミナー連載からの単行本。財産帰属秩序の根幹をなす物権法の世界を基礎から学べる。「人間や社会に対する深い洞察力」をコンセプトに、著者の体系を示す。

目次

第1章 物権の観念と民法物権編の見取り図

 第1節 物権法とは何か

 第2節 民法典「物権」編の内容概観



第2章 物権総則

 第1節 総説

 第2節 不動産の物権変動

 第3節 動産の物権変動

 第4節 物権の消滅

 第5節 物権変動のまとめ



第3章 占有権

 第1節 占有権とは何か

 第2節 占有権の取得・移転・消滅

 第3節 占有および占有権の効力



第4章 所有権

 第1節 所有権とは何か

 第2節 所有権の取得

 第3節 共同所有

 第4節 建物区分所有



第5章 用益物権

 第1節 用益物権とは何か

 第2節 地上権

 第3節 永小作権

 第4節 地役権

 第5節 入会権