書籍詳細:市民と司法の架け橋を目指して

市民と司法の架け橋を目指して 法テラスのスタッフ弁護士

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 1,650円(本体価格 1,500円)
在庫僅少
発刊年月
2008.06
ISBN
978-4-535-51632-8
判型
四六判
ページ数
224ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

司法過疎などの問題に対応すべく誕生した「日本司法支援センター(法テラス)」。全国各地での実践活動をリアルに紹介する。

目次

発刊によせて――市民と司法の確かな架け橋を目指して

……寺井一弘

スタッフ弁護士の活動報告

隣の人の、暮らしのなかに

……法テラス埼玉法律事務所/谷口太規

離島弁護士の挑戦――島に弁護士が来て何が変わったか

……法テラス壱岐法律事務所/浦崎寛泰

過疎地における障がい者支援体制の実情

……法テラス須崎法律事務所/山口剛史

目指せ、「隣の弁護士」

……法テラス佐渡法律事務所/冨田さとこ

大隅半島における法律扶助を利用した司法アクセスの改善

……法テラス鹿屋法律事務所/藤井靖志

シングルマザーと法テラス

……法テラス倉吉法律事務所/一藤剛志

マイナス20度 極寒の地から

……法テラス旭川法律事務所/神山昌子

刑務所等への出張法律相談とその後の対応

……法テラス京都法律事務所/藤浦龍治

刑事弁護専門事務所への模索

……法テラス埼玉法律事務所/村木一郎

外国人刑事事件における課題

……法テラス下妻法律事務所/萩原慎二

刑事弁護の担い手を目指す――あるブラジル人青年の弁護活動を通じて

……法テラス松本法律事務所/南川 学

司法アクセス改善とワンストップサービスの提供――法テラス可児でのネットワークづくり

……法テラス可児法律事務所/太田晃弘

司法の格差に挑む――法テラス多摩法律事務所の試み

……法テラス多摩法律事務所/宮本康昭

スタッフ弁護士制度について

法テラスにおけるスタッフ制の意義と役割

……藤井範弘

世界のスタッフ弁護士制度

……池永知樹

正誤情報

2010.08.16 errata51632-1_1.txt

正誤情報のファイル名=凡例

errata12345-m_n.txt
ファイル名の「m_n」は、その書籍の「第 m 版第 n 刷」の正誤表であるかを示しています。
PDFファイルになっている正誤情報をご覧になるには、Adobe Reader(無償)が必要です。
ソフトが必要な方はAdobe Reader公式サイトをご覧下さい。