書籍詳細:最新 地方行政入門

最新 地方行政入門

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,808円(本体価格 2,600円)
在庫なし
発刊年月
2004.04
旧ISBN
4-535-51435-6
ISBN
978-4-535-51435-5
判型
A5判
ページ数
224ページ
Cコード
C3032
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

地方分権推進、自治体統廃合、三位一体改革……、いま地殻変動の真っ只中にある地方自治体。こうした動向を踏まえつつ、財務をはじめ地方行政の業務を洗い直し、6章130項目に徹底整理。血の通った概説書である。

目次


はじめに
第1章 地方自治制度
第1節 憲法と地方自治
第2節 地方自治の機能
第3節 地域住民と地方自治
第2章 地方分権の現状と課題
第1節 地方分権推進一括法
第2節 国と地方公共団体の関係
第3節 地方議会の権限強化
第4節 地方分権の課題
第3章 行政組織
第1節 選挙公約と意思決定方式
第2節 組織原則
第3節 組織形態
第4節 官僚組織
第4章 人 事
第1節 職員の種別
第2節 人事機関
第3節 任用
第4節 勤務条件
第5節 職員の権利と利益の保護
第6節 服務
第7節 職階制と定期異動
第8節 分限と懲戒
第9節 業績評価制度と自己申告
第10節 研修
第11節 福利厚生
第5章 文 書
第1節 意思決定と文書
第2節 文書の管理
第3節 稟議制度と政治的意思決定
第6章 財 務
第1節 首長の選挙公約と予算編成方針
第2節 行政サービスと費用負担
第3節 予算
第4節 決算
第5節 金銭会計
第6節 契約
第7節 財産
第8節 損害賠償
第9節 財政分析
あとがき