書籍詳細:ミクロ経済学[第2版]

ミクロ経済学[第2版]

の画像の画像
  • 紙の書籍
  • 電子書籍
定価:税込 3,240円(本体価格 3,000円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫なし
発刊年月
2003.11
旧ISBN
4-535-55261-4
ISBN
978-4-535-55261-6
判型
B5変型判
ページ数
440ページ
Cコード
C3033
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

現在もっともわかりやすく、かつ標準的な内容をもったテキストとして評価を確立した伊藤ミクロの改訂版。豊富な事例、見やすいカラー図版の使用によってわかりやすさは倍加した。教科書としても自習書としても最適。

目次

0ミクロ経済学とは

part1/需要と供給の理論
1需要と供給
2需要曲線と消費者行動
3費用の構造と供給行動
4市場取引と資源配分

part2/一般均衡分析
5消費者行動の理論
6消費者行動理論の展開
7生産と費用
8一般均衡と資源配分

part3/ミクロ経済学の展開
9独占の理論
10ゲームの理論
11市場の失敗
12不確実性とリスク
13不完全情報の経済学
14異時点間の資源配分

正誤情報

2010.12.10 errata55261-2_1-2-3.txt

正誤情報のファイル名=凡例

errata12345-m_n.txt
ファイル名の「m_n」は、その書籍の「第 m 版第 n 刷」の正誤表であるかを示しています。
PDFファイルになっている正誤情報をご覧になるには、Adobe Reader(無償)が必要です。
ソフトが必要な方はAdobe Reader公式サイトをご覧下さい。