著者紹介

ブランドン・L・ギャレットプロフィール画像

ブランドン・L・ギャレット

ブランドン・L・ギャレット

プロフィール

ブランドン・L・ギャレット(Brandon L. Garrett)1975年生まれ
1997年 イェール大学卒業(哲学専攻)
2001年 コロンビア大学ロースクール修了(J.D.)
2001年~2002年 第2巡回控訴裁判所にてロークラークとして勤務
2002年~2005年 ニューヨーク州にて弁護士として勤務
2005年 バージニア大学ロースクール准教授
2010年 バージニア大学ロースクール教授(現在に至る)

本書(原著)のほか、Federal Habeas Corpus: Executive Detention and Post-Conviction Litigation (Foundation Press 2013、Lee Kovarskyと共著)、Too Big to Jail: How Prosecutors Compromise with Corporations(Harvard University Press, 2014秋に刊行予定)などがある。(2014年6月現在)

この著者の書籍

冤罪を生む構造画像
  • 紙の書籍

冤罪を生む構造

アメリカ雪冤事件の実証研究
  • ISBN:978-4-535-51929-9
  • 発刊年月: 2014.07(中旬刊)
  • 定価:6,050円
  • 在庫僅少

この著者の著作一覧へ