著者紹介

大塚 忠義プロフィール画像

大塚 忠義

おおつか ただよし

プロフィール

1958年東京生まれ。生命保険会社および再保険会社でプライシング、リスク管理を担当し、外資系生命保険会社で商品開発担当の執行役員を務めたのち退職。武蔵大学大学院経済学研究科、早稲田大学保険規制問題研究所研究員を経て、2014年4月より早稲田大学大学院商学研究科助教。博士(経済学)、日本アクチュアリー会正会員。専門はリスクマネジメント、保険数学、リスク理論、金融工学。(2014年7月現在)

備考

「生命保険の解約返戻金と保険料の関係に係る考察」『保険学雑誌』2014年、「ソルベンシーマージン(SM)比率の代替指標と生保破綻の分析――1997~2010年度における健全性分析」『日本アクチュアリー会会報』2013年、「生命保険における経済価値に基づく保険料計算方式に関する考察」『生命保険論集』2012年

この著者の書籍

生命保険業の健全経営戦略画像
  • 紙の書籍

生命保険業の健全経営戦略

財務指標とリスク測定手法による早期警戒機能
  • ISBN:978-4-535-55786-4
  • 発刊年月: 2014.07(下旬刊)
  • 定価:4,070円
  • 在庫僅少

この著者の著作一覧へ