著者紹介

大藪 泰プロフィール画像

大藪 泰

おおやぶ やすし

プロフィール

1951年 神戸市生まれ
1974年 早稲田大学文学部卒業
1979年 早稲田大学大学院文学研究科博士課程退学(心理学専攻)

早稲田大学文学学術院文化構想学部教授、博士(文学)。
早稲田大学第一・第二文学部長、文化構想学部長、文学学術院長を歴任。 (2019年2月現在)

主著 『新生児心理学―生後4週間の人間発達』(単著、1992)
   『共同注意―新生児から2歳6か月までの発達過程』(単著、2004)
   『共同注意の発達と臨床―人間化の原点の究明』(共編著、2004)
   『テキスト現代心理学入門』(共編著、2009、以上川島書店)ほか

この著者の書籍

虐待・トラウマを受けた乳幼児の心理療法画像
  • 紙の書籍

虐待・トラウマを受けた乳幼児の心理療法

発達と愛着の回復をめざして
  • ISBN:978-4-535-56368-1
  • 発刊年月: 2019.03
  • 定価:2,592円
  • 在庫あり
赤ちゃんの心理学画像
  • 紙の書籍
  • 電子書籍

赤ちゃんの心理学

  • ISBN:978-4-535-56325-4
  • 発刊年月: 2013.06
  • 定価:2,376円 (電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください)
  • 在庫あり

この著者の著作一覧へ