著者紹介

古田 啓昌プロフィール画像

古田 啓昌

ふるた よしまさ

プロフィール

1966年 岐阜県養老郡養老町生まれ
1984年 岐阜県立大垣北高等学校卒業
1988年 東京大学法学部卒業、自治省入省
1991年 第43期司法修習修了、弁護士登録
1995年 ハーバード大学ロースクール法学修士課程修了
1996年 ニューヨーク州弁護士登録
2000年 アンダーソン・毛利法律事務所パートナー
2004年 成蹊大学法科大学院教授(2011年まで)
2008年 法制審議会国際裁判管轄法制部会幹事(2010年まで)
2011年 社団法人日本仲裁人協会理事
2011年 原子力損害賠償紛争審査会特別委員

現 職 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 パートナー弁護士

備考

著書・論文/
『国際訴訟競合』(信山社、1997年)
「独立当事者参加制度の再構成」判例タイムズ1236号75頁(2007年)
「仲裁法38条に基づく決定の効力――裁判上の和解との比較において」仲裁・ADRフォーラム1号29頁(2007年)
「光華寮事件最高裁判決批評――民事訴訟法及び国際民事訴訟法の観点から」慶應法学12号27頁(2009年)
『実例解説 行政関係事件訴訟』(青林書院、2009年、執筆分担)ほか

この著者の書籍

国際民事訴訟法入門画像
  • 紙の書籍

国際民事訴訟法入門

国内訴訟との対比で考える
  • ISBN:978-4-535-51895-7
  • 発刊年月: 2012.03
  • 定価:2,530円
  • 在庫僅少

この著者の著作一覧へ