書籍詳細:引き上げのイギリス式教育、底上げの日本式教育

引き上げのイギリス式教育、底上げの日本式教育 「当たり前」を問い直す

の画像の画像
  • 紙の書籍
予価:税込 2,200円(本体価格 2,000円)
発刊年月
2024.08
ISBN
978-4-535-58789-2
判型
四六判
ページ数
240ページ
Cコード
C3037
ジャンル

内容紹介

日本で幼児教育・学校現場の心理職として活躍していた著者が、突然イギリスで子育てをすることに! そこで見えてきたものとは?

目次

プロローグ

日本に見切り? 高所得高学歴家庭の「日本脱出」現象 
イギリスでは日本ブームが「定番化」  
日本人夫婦がイギリスに移住して  
私たちの住んでいるイギリスのある地方都市  

__________________________

第1部 イギリスの出産・子育て
__________________________

1 イギリスでの出産

医療費が無料のNHS  
妊娠から出産までのケア  
出産パートナー  
産休育休と手当  
産後ケアから始まる子育て支援  
赤ちゃんの危機にどう対応するか  


2 イギリスの幼児教育

イングランドの保育園・幼稚園  
保育園・幼稚園のスタッフ  
園の取り組みを家庭に広げる  

__________________________

第2部 イギリスの義務教育
__________________________

3 イングランドの小学校

四ヵ国で異なる教育制度  
イギリスの権限移譲  
スコットランドの教育システム  
ウェールズの教育システム  
北アイルランドの教育システム  
イングランドの教育システム  
小学校に入る時期  
小学校における学力評価  
統一評価試験の別の顔  
学校の教育成果を質的に評価する  
学校評価と親たち  


4 「底辺校」の逆襲——イングランドの中学校

個性豊かな学校  
「勝ち組」の中学校と「負け組」の中学校?  
A中学の入学説明会  
A中学とB中学の逆転  

コラム(1)不登校は違法!?  
 
__________________________

第3部 引き上げが得意なイギリス、底上げが得意な日本
__________________________

5 引き上げが得意なイギリスの教育

できる子にはごほうびを  
学力によるグループ分け  
引き上げと底上げ  


6 音楽教育にみるイギリスと日本の違い

朝の会の思い出  
イギリスのある幼稚園での朝の会  
イギリスの幼児教育と音楽  
イギリスの小学校での音楽教育  
日本とイギリスの音楽教育の違い  

コラム(2)演劇文化を次世代へつなぐ
  
__________________________

第4部 集団と個
__________________________

7 自由と自立の意味

集団に乗れない子  
「やりたくない」子どもにどう対応するか  
個性を大切にするとは  


8 次世代の大人を育てる教育

よき市民賞  
三つの取り組み 
「自立した日本の子どもたち」  
「未来の大人」を育てるために  

コラム(3)暴言暴力への対応  

__________________________

第5部 ジェンダー
__________________________

9 大学のジェンダー平等を推進する仕組み

女性研究者の嘆き  
Athena SWANとは  
Athena SWANの仕組み  
Athena SWANへ応募するには  
個々の努力から仕組みづくりへ  


10 ジェンダーを生きる

「彼女」から「彼」  
LGBT 
同性カップル  
LGBTと子ども  
一緒に生きる社会を目指して  

コラム(4)日本の「性」と「愛」 
 
__________________________

第6部 「国際化」って何だろう
__________________________

11 多国籍・多文化が当たり前の日常

イギリスの多文化主義  
学校教育と多文化  
友達同士で感じる多文化  
国同士の対立が目の前に  


12 母語・多言語をめぐって

多言語社会イギリス  
国際母語デー  
ウェールズの地域言語運動 
ローカルな言語を継承すること  


13 海外に住む日本人であること

二重国籍問題  
他国の国籍を取る理由  
国籍回復  
日本人であり続けること  
グローバル社会の中で  

コラム(5)スコットランド・北アイルランドの言語教育