書籍詳細:心理臨床と政治

シリーズ:こころの科学増刊

心理臨床と政治

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 1,980円(本体価格 1,800円)
在庫あり
発刊年月
2024.03
ISBN
978-4-535-90470-5
判型
A5判
ページ数
208ページ
Cコード
C9411
ジャンル

内容紹介

現場を通して見える社会構造、心理士を動かす力関係。様々なテーマで現状を捉え、心理臨床の世界に潜む「政治的なこと」に迫る。

三心理臨床と政治

目次

*序 論

心と政治
——「善く生きること」についての二つのまなざし
  ……東畑開人


*家族の暴力を生みだす社会

暴力の理解とDV加害者臨床
——ソーシャルレスポンスの観点から
  ……高橋郁絵

加害の地図を描く
——DVに作用する男性性を可視化する臨床実践
  ……西井 開

「ケアの倫理」から考える、家族と国家……岡野八代

母の愛は政治的である
——母娘問題のこれまでとこれから
  ……信田さよ子


*臨床と権力のつながり

行政のなかの心理職
——なごや子ども応援委員会の取り組みから
  ……川岸晃子・篠田真希・廣田希代子・見並ひろか

権力の暴力とケア——児童相談所の一時保護をめぐって
  ……阿久津航太

心理職の価値を高めるために、我々が政治的にやるべきこと
——研究およびパブリック・アフェアーズの観点から
  ……末木 新

臨床心理学と政治
——日本臨床心理学会の一九七〇年代を振り返る
  ……堀 智久


*心理臨床家をとりまく力学

国家資格の力学——行政、アカデミズム、権力
  ……下山晴彦

学派たちの政治……山崎孝明

精神分析とフェミニズム、そして臨床心理学へ
  ……西見奈子

SNSよ、こころを掻き乱さないでくれ……日野 映

私たちの仕事とくらしを守る——心理職ユニオンからの提案
  ……心理職ユニオン

被害の語りと心理学——セラピー文化のポリティクス
  ……小池 靖


*対人援助と社会変革

「反・対話」の関係性を変える
——精神医療・福祉の現場を見据えて
  ……竹端 寛

アディクション臨床における社会的な力の影響
  ……河西有奈

市民団体の活動による政策転換
——アルコールの社会規制を中心に……今成知美

声を奪われた被害者の権利を擁護する社会の実現に向けて
  ……平川和子


*対 談

心理臨床にとって政治とは何か……信田さよ子×東畑開人


*総論にかえて

「パーソナル・イズ・ポリティカル」再考
——フェミニズムからPTMFまで……信田さよ子