書籍詳細:裁かれる警察

裁かれる警察 阪神ファン暴行警官と付審判事件

の画像の画像
  • 三上 孝孜
  • 森下 弘
  • 紙の書籍
定価:税込 1,944円(本体価格 1,800円)
在庫なし
発刊年月
1996.12
旧ISBN
4-535-51075-X
ISBN
978-4-535-51075-3
判型
四六判
ページ数
212ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

1985年、阪神タイガースが日本一になり大阪は熱気に包まれた。これはその興奮の中で行われた警官の犯罪を暴き、有罪判決を勝ち取るまでの、にわか検事の奮闘記である。そこで裁かれたのは警察組織そのものだった。

目次

第1章 事実と虚構
第2章 警察の反撃と検察の怠慢
第3章 付審判を請求する
第4章 苦闘のはじまり
第5章 被害者に仕立てられた被告人
第6章 孤立無援の法廷
第7章 エピソード1─隠滅された報告書
第8章 エピソード2─ねつ造されたと思われる補導票
第9章 高裁、最高裁でのまき返し
付 論 付審判制度の改革のために