書籍詳細:国際労働移動ネットワークの中の日本

国立社会保障・人口問題研究所研究叢書 国際労働移動ネットワークの中の日本 誰が日本を目指すのか

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 4,290円(本体価格 3,900円)
在庫あり
発刊年月
2022.04
ISBN
978-4-535-54006-4
判型
A5判
ページ数
368ページ
Cコード
C3036
ジャンル

内容紹介

アジア諸国から日本へ移住する人々は、どのような目的と手段で入国したのか。その実態と構造的な要因、今後の展望を詳細に分析。

目次

序 章 国際労働移動ネットワークの中の日本……是川 夕 

________________________________________________

第1部 移民の現状と理論的背景
________________________________________________

第1章 グローバルに見た国際移動意向の分析……是川 夕

第2章 「国境を越える労働市場」を把握する分析枠組み
      ……是川 夕

________________________________________________

第2部 アジア諸国における労働力送出しの実態
________________________________________________

第3章 ベトナム:高騰する仲介手数料とその背景
      ……南田あゆみ・伊藤瑞萌

第4章 ネパール:彼らは偽装留学生なのか?……横山重宏

第5章 フィリピン:国際労働移動のフロントランナー……加藤 真

第6章 インドネシア:動き出す「後発の巨人」……栗山知帆

第7章 ミャンマー:アジア最後のフロンティア
      ……南田あゆみ・伊藤瑞萌

第8章 中国:大きく変化する国際移動のパターン
      ……松下奈美子・是川 夕

終 章 誰が日本を目指すのか?……是川 夕