書籍詳細:文系学部のための線形代数と微分積分

文系学部のための線形代数と微分積分

の画像の画像
  • 紙の書籍
予価:税込 2,750円(本体価格 2,500円)
発刊年月
2022.02
ISBN
978-4-535-78967-8
判型
A5判
ページ数
264ページ
Cコード
C3041
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

文系学部の初年次学生のために、大学数学の基礎を1冊にまとめた。必要に応じて高校での学習内容を振り返りつつ丁寧に解説する。

目次

大学数学への準備編

 第1章 三角関数
 第2章 ベクトルとその演算
 第3章 ベクトルの成分表示


線形代数編

 第4章 行列とその計算
 第5章 正方行列
 第6章 行列の作用の幾何学的考察
 第7章 行列の基本変形と連立1次方程式
 第8章 行列式
 第9章 行列の対角化


微分積分編

 第10章 1変数関数の微分の基本事項
 第11章 いろいろな関数の導関数
 第12章 高階導関数とその応用
 第13章 1変数関数の積分の基本事項
 第14章 部分積分法と置換積分法
 第15章 1変数関数の積分の発展と応用
 第16章 多変数関数の微分積分入門