書籍詳細:6つの物語でたどるビッグバンから地球外生命まで

6つの物語でたどるビッグバンから地球外生命まで 現代天文学の到達点を語る

の画像の画像
  • 紙の書籍
予価:税込 2,750円(本体価格 2,500円)
発刊年月
2021.10
ISBN
978-4-535-78935-7
判型
A5判
ページ数
352ページ
ジャンル

内容紹介

宇宙の起源と進化の最新の話題を、最もふさわしい著者6人が、いきいきと語る。豊富な訳注で、その魅力を余すところなく伝える。

目次

第1章 宇宙の起源(エドワード・L・ライト)

はじめに
宇宙の膨張
宇宙背景放射
軽元素の存在比
宇宙の地平線
音響スケール
現代の研究
結論

第2章 銀河の起源とその進化 (アラン・ドレスラー)

はじめに
銀河とは何か
銀河の形態
銀河を構成する星の年齢
銀河の形態の起源を目撃する
銀河と巨大ブラックホール
銀河はどのように生まれたのか――基礎過程
銀河の星生成史
銀河進化の研究の最前線

第3章 元素の起源とその進化 (バージニア・トリンブル)

はじめに
歴史的な概観
ビッグバン元素合成
星の中での元素合成
完結にむけたいくつかの補足
銀河の化学進化
簡単なモデルとG 型矮星問題
ハビタブル惑星と将来

第4章 星の爆発と中性子星およびブラックホール
    (アレクセイ・フィリペンコ)

はじめに
星の爆発――天空の花火
超新星の見つけ方
超新星の分類
超新星1987A―― 天からの贈り物
理論の検証
ガンマ線バースト
宇宙膨張の歴史を描き出す
中性子星
ブラックホール
結論

第5章 恒星と惑星の起源(フレッド・アダムス)

はじめに
分子雲中での星形成
分子雲――星の誕生の場
星周円盤と前主系列星
惑星の形成
まとめと議論

第6章 宇宙における生命の起源と進化
    (クリストファー・P・マッケイ)

はじめに
地球上の生命
地球外生命の探査
太陽系外惑星
宇宙における複雑な生命体と技術
生命体だ,ジム,だが未知のものだ

用語解説