書籍詳細:需要予測の戦略的活用

オペレーションズ・マネジメント選書 需要予測の戦略的活用 マーケティングとサプライチェーンマネジメント(SCM)をつなぐ

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,750円(本体価格 2,500円)
在庫あり
発刊年月
2021.09
ISBN
978-4-535-54015-6
判型
A5判
ページ数
224ページ
Cコード
C3034
ジャンル

内容紹介

ビジネス目線で需要予測をどう効率的に、かつ戦略的に活用していくか。理論に基づき実践したい実務家のための需要予測の実用書。

第38回ロジスティクス大賞・特別賞のAI予測を収録!(解説版・11章)
需要予測で世界最高峰のJournal of Business Forecasting掲載論文収録!
(日本語解説版・13-14章)

目次

はじめに 

【第1部基礎編】 

第1章 経営戦略としてのSCM 
第2章 需要予測に必要な3つの学問領域 
第3章 需要予測でつながるサプライチェーン 
第4章 マーケティングとSCMを結ぶ需要予測 
第5章 需要予測のグローバルスタンダード 
第6章 基礎的な需要予測モデル 
第7章 やや応用的な需要予測モデル 
第8章 新製品の需要予測 
第9章 発売直後の需要予測 
          
【第2部戦略的活用編】 

第10章 需要予測高度化のための6ファクター 
第11章 需要予測のためのデータマネジメント 
第12章 アナリティクス予測の実践 
第13章 ヒューリスティクス予測 
第14章 プロフェッショナルの直感予測 
第15章 需要予測システムの活用法 
第16章 当たらない需要予測の価値 
第17章 デマンドブリーフ 
第18章 知を継承する需要予測組織 
第19章 需要予測のプロフェッショナル人材 
          
おわりに 
Appendix