書籍詳細:メンタライゼーションを学ぼう

メンタライゼーションを学ぼう 愛着外傷をのりこえるための臨床アプローチ

の画像の画像
  • 紙の書籍
  • 電子書籍
定価:税込 2,420円(本体価格 2,200円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫あり
発刊年月
2021.06
ISBN
978-4-535-98505-6
判型
A5判
ページ数
208ページ
Cコード
C3047
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

精神分析と愛着理論の再統合という理論的背景をもち、トラウマ治療への応用など汎用性の高い注目のアプローチを極めて平易に解説。

目次

第1部 メンタライゼーションとは何か
 第1章 メンタライゼーションとは
 第2章 メンタライゼーションとの出会い
 第3章 なぜメンタライゼーションか──個人的体験

第2部 メンタライゼーションに基づく治療とは何か
 第4章 境界パーソナリティ障害から解離性同一性障害へ
       ──愛着外傷という社会問題への処方箋
 第5章 母思う,ゆえに我あり
 第6章 こころの原始的モード
 第7章 よそ者的自己(1)──その定義と誕生の経緯
 第8章 よそ者的自己(2)──内なる攻撃者

第3部 メンタライゼーションに基づく治療の実際
 第9章 治療者の基本姿勢とメンタライゼーションの不均衡への挑戦
 第10章 介入の手順
 第11章 未来に向けた転移の利用とよそ者的自己
 第12章 非効果的なメンタライジング
 第13章 メンタライゼーションの意義と価値

補 章 新型コロナウイルス時代のメンタライゼーション