書籍詳細:[新装版]確率の基礎から統計へ

[新装版]確率の基礎から統計へ

の画像の画像
  • 紙の書籍
  • 電子書籍
定価:税込 2,420円(本体価格 2,200円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫あり
発刊年月
2021.02
ISBN
978-4-535-78942-5
判型
A5判
ページ数
192ページ
Cコード
C3033
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

確率の入門から統計の初歩までやさしく解説。身近で興味が持てそうな例から始め、抽象的な数学的概念に親しめるよう配慮。

目次

0 序
 0.1 用語と記号

1 確率変数とその分布
 1.1 確率の公理
 1.2 離散分布とその例
 1.3 連続分布とその例
 1.4 条件つき確率
 1.5 確率変数

2 平均と分散
 2.1 平均
 2.2 分散

3 独立確率変数
 3.1 独立性
 3.2 独立確率変数の基本的性質

4 独立性を応用した計算例
 4.1 独立確率変数の和
 4.2 幾何分布とその応用
 4.3 ガンマ分布・ベータ分布
 4.4 その他の計算例

5 極限定理
 5.1 二項分布の極限――少数の法則とド・モアブルの定理
 5.2 大数の法則
 5.3 中心極限定理

6 統計学入門
 6.1 点推定
 6.2 区間推定
 6.3 仮説検定

7 χ^2-分布による推定と検定
 7.1 正規母集団の分散を推定――χ^2-分布
 7.2 適合度検定

8 F-分布・t-分布による推定と検定
 8.1 正規母集団の分散比を推定―― F-分布
 8.2 正規母集団の平均を推定―― t-分布
 8.3 2個の正規母集団の平均差を推定
 8.4 r個の正規母集団の平均差を検定―― 分散分析

9 回帰分析
 9.1 回帰分析とは?
 9.2 回帰係数の推定