書籍詳細:入門 マクロ経済学[第6版]

入門 マクロ経済学[第6版]

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,080円(本体価格 2,800円)
在庫あり
発刊年月
2021.02
ISBN
978-4-535-55795-6
判型
菊判
ページ数
436ページ
Cコード
C3033
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

マクロ経済学の基礎理論が体系的に学べる。入門テキストの原点に立ち返った、よりわかりやすい記述へ、大幅改訂。

目次

Part 1 イントロダクション
 第1章 マクロ経済学とは
 第2章 GDPを理解する
 第3章 マクロ経済学における「短期」と「長期」

Part 2 短期モデル:需要サイドを主とした分析
 第4章 GDPはどのように決まるか
 第5章 貨幣の需給と利子率
 第6章 IS-LM分析と財政金融政策
 第7章 国際マクロ経済学

Part 3 長期均衡への調整:供給サイドから見たマクロ経済学
 第8章 短期モデルと長期モデルの比較
 第9章 物価水準はどのように決まるか
 第10章 インフレとデフレ
 第11章 経済成長の理論

Part 4 消費・投資
 第12章 消費と貯蓄
 第13章 投資決定の理論

Part 5 さらに進んだマクロ経済学
 第14章 ケインジアン・マネタリスト以降のマクロ経済学
 第15章 マクロ経済政策の有効性について
 第16章 エピローグ:「現代貨幣理論」(MMT)とパンデミック