書籍詳細:ローソンの人財育成

ローソンの人財育成 新世代・外国人労働者が輝く「働き方改革」

の画像の画像
  • 紙の書籍
予価:税込 1,650円(本体価格 1,500円)
発刊年月
2020.12(中旬)
ISBN
978-4-535-55969-1
判型
四六判
ページ数
192ページ
ジャンル

内容紹介

若者や外国人を「人財」としていかに育て上げるか。ローソンで人材育成事業に携わってきた著者が、エピソードを盛り込みつつ解説。

目次

はじめに

第1章:「働き方改革」の現状
1−1:「働き方改革」とは
1−2:義務化された企業の取組み 
1−3:日本人の働き方は効率的と言えるのか
1−4:リクルート社の取組み 
1−5:アルバイトの「働き方改革」

第2章:「旧世代」から「新世代」へ
2−1:「旧世代」とは
2−2:「新世代」とは 
2−3:「新世代」の特性(1)「スマホ・ネイティブ」
2−4「新世代」の特性(2)「ギグ・エコノミー」
2−5:「新世代」の特性(3)「意味報酬」

第3章:日本のアルバイト市場
3−1:非正規雇用者の状況
3−2:ローソンのアルバイト状況 
3−3:働きたいアルバイトブランド

第4章:ローソンのアルバイト定着に向けた取組み
4−1:初期研修ツール「はじろー」 
4−2:コミュニケーションアプリ「ろーちゃん」 
4−3:「ファンタジスタ」制度の概要 
4−4:自店の「ファンタジスタ」からマチの「ファンタジスタ」へ
4−5:「ファンタジスタ」のシンボル
4−6:オーナーとファンタジスタの声

第5章:ローソンスタッフ社の取組み
5−1:外国人から教わったこと
5−2:会社設立の背景・目的
5−3:コールセンター事業
5−4:初期研修の代行事業
5−5:外国人向け課外活動
5−6:海外人財の研修プログラム
5−7:「新世代」である海外の若者から学んだこと

おわりに