書籍詳細:検証・自動車運転死傷行為等処罰法

検証・自動車運転死傷行為等処罰法

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 4,180円(本体価格 3,800円)
在庫あり
発刊年月
2020.09
ISBN
978-4-535-52290-9
判型
A5判
ページ数
312ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

危険運転致死傷罪の制定及び改正のあり方を問い直すとともに、現行法を踏まえたあるべき解釈を論じ、実務の指針を提示する。

目次

第1部 交通事故を巡る理論の総論的検討

 第1章 歴史から見た交通刑法重罰化……内田博文

 第2章 刑事立法論としての交通刑法重罰化……本庄 武

 第3章 最高裁の危険運転致死傷罪認定方法の問題点……春山九州男

 第4章 赤信号を「殊更に無視し」たとはいえず、危険運転致死罪は
     成立しないとされた事案の弁護活動
     ――千葉地判平成28・11・7
      ……菅野 亮

 第5章 危険運転致死傷罪の手続的問題
     ――訴因変更に係る論点について……正木祐史


第2部 自動車運転死傷行為等処罰法上問題となる各類型の検討

 第1章 危険運転致死傷罪(2条)
      ……本庄 武/永井善之/金澤真理

 第2章 中間類型の危険運転致死傷罪(3条)
      ……永井善之/金澤真理

 第3章 過失運転致死傷アルコール等影響発覚免脱罪(4条)
      ……永井善之

 第4章 過失運転致死傷罪(5条)……福永俊輔

 第5章 無免許運転による加重(6条)……福永俊輔

 第6章 危険運転致死傷罪の共犯……福永俊輔