書籍詳細:響きあう人権

響きあう人権 やさしさと勇気は国境を越えて

の画像の画像
  • 紙の書籍
  • 電子書籍
定価:税込 1,650円(本体価格 1,500円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫あり
発刊年月
2020.07
ISBN
978-4-535-52499-6
判型
四六判
ページ数
160ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

平和・人権活動に取り組む人びとの魅力とは何か。世界各国の法律家、学者、NGO等と連帯してきた著者の活動の軌跡を回顧する。

目次

   はじめに

第1話 ギリシャ・ペリアリ村

第2話 衝撃を受けたマルタの会議

第3話 ノルドマンIADL会長の思い出

第4話 フランスの裁判官のこと

第5話 アメリカの法律家のこと

第6話 ソビエトの法律家との交流

第7話 マドリードのメーデー

第8話 人びとを熱狂させたカストロ大統領の演説

第9話 インドでのアジア太平洋法律家会議

第10話 フランス人権宣言から二〇〇年

第11話 殺されるフィリピンの弁護士

第12話 「弁護士の役割に関する基本原則」の成立

第13話 韓国の「民弁」と民主化の前進

第14話 受難が続く中国の人権派弁護士

第15話 忘れない 坂本堤弁護士一家殺害事件

第16話 回想の中の憧れの人

第17話 作家・夏樹静子さんの思い出

   おわりに