書籍詳細:現代家族法講座 第2巻 婚姻と離婚

現代家族法講座 第2巻 婚姻と離婚

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 6,050円(本体価格 5,500円)
在庫あり
発刊年月
2020.05(中旬)
ISBN
978-4-535-06524-6
判型
A5判
ページ数
388ページ
Cコード
C3332
ジャンル

内容紹介

現状の課題を整理し、今後の方向性を提起する意欲的な講座。本巻では婚姻・離婚に関わる最新論点に加え、原理的な問題も論じる。

目次

1 婚姻の性中立化……田巻帝子

2 婚姻外カップルの多様性と法的保護の論理……山下純司

3 選択的夫婦別氏(別姓)制度導入の意味
  ――「氏の取得・変更」規定見直しの視点で……犬伏由子

4 婚姻中に生じた債務とその責任
  ――日常家事債務の検討を中心に……宮本誠子

5 夫婦財産制と夫婦間の公平……松久和彦

6 貞操義務の非法化……松本克美

7 別居・離婚と居住の保護……浦野由紀子

8 協議離婚制度の改善策
  ――プロセス重視型の制度設計を基礎とした離婚紛争の合意解決……福市航介

9 離婚訴訟の現状と課題……近藤ルミ子

10 離婚給付と離婚慰謝料……常岡史子

11 離婚後の子の養育費(監護費用)
  ――子どもの生活保障の観点から……下夷美幸

12 離婚後の親子の交流(面会交流)の保障
  ――子の権利・利益の視点から……栗林佳代

13 子の引渡し(監護紛争)の解決手法……山口亮子