書籍詳細:基本講義 消費者法[第4版]

基本講義 消費者法[第4版]

の画像の画像
  • 紙の書籍
  • 電子書籍
定価:税込 3,080円(本体価格 2,800円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫あり
発刊年月
2020.03
ISBN
978-4-535-52457-6
判型
A5判
ページ数
404ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

分野横断的な消費者法の世界を、簡単な事例でわかりやすく解説する。最新の課題も紹介し消費者法を実践的に学べる教科書。

目次

■第1部 諸法からひもとく消費者法

第1章 消費者法とはなにか……中田邦博

第2章 消費者と民事法……鹿野菜穂子

第3章 消費者と行政法……中川丈久

第4章 消費者と刑法……佐伯仁志

第5章 消費者と経済法……川濱 昇


■第2部 一般消費者法

第6章 消費者契約法(1) 
    総論・契約締結過程の規律……鹿野菜穂子

第7章 消費者契約法(2) 
不当条項規制……中田邦博

第8章 特商法(1) 
総論・訪問販売・電話勧誘・クーリング・オフ……大澤 彩

第9章 特商法(2) 
通信販売・インターネット取引……宮下修一

第10章 特商法(3) 
マルチ商法・連鎖販売取引……圓山茂夫

第11章 特商法(4) 
特定継続的役務提供……丸山絵美子

第12章 消費者信用取引(1) 
総論・割賦販売法……後藤巻則

第13章 消費者信用取引(2) 
貸金規制……木村達也


■第3部 特別消費者法

第14章 消費者紛争の個別類型と消費者法(1) 
    金融商品取引と消費者……上柳敏郎

第15章 消費者紛争の個別類型と消費者法(2) 
    不動産取引と消費者……松本克美

第16章 消費者紛争の個別類型と消費者法(3) 
    消費者被害としての高齢者問題……坂東俊矢

第17章 消費者紛争の個別類型と消費者法(4) 
    医療と消費者……高嶌英弘

第18章 消費者紛争の個別類型と消費者法(5) 
    複合契約と消費者……寺川 永

第19章 消費生活と安全確保(1) 
    主な規制法と製造物責任法……角田真理子

第20章 消費生活と安全確保(2) 
    消費者安全法と行政の動き……黒木理恵

第21章 広告・表示と消費者……南 雅晴


■第4部 消費者の権利の実現と救済

第22章 消費者と民事手続法……山本和彦

第23章 消費者団体訴訟の実際と課題……長野浩三・増田朋記

第24章 実録・団体訴訟……町村泰貴