書籍詳細:法と心理 第19巻第1号(通巻19号)

法と心理 第19巻第1号(通巻19号)

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,520円(本体価格 3,200円)
在庫あり
発刊年月
2019.12
ISBN
978-4-535-06739-4
判型
B5判
ページ数
88ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

特集「犯罪心理学と法と心理学の交差点」、第19回大会ワークショップ、原著論文、海外学会参加報告等の意欲的な研究成果。

目次

特集 犯罪心理学と法と心理学の交差点――これまでとこれからを考える

法と心理学会第19回大会 ワークショップ

 供述心理分析の再検討

 裁判官裁判と裁判員裁判
  ーー控訴審における破棄率の変化を手掛かりに

 犯罪をした人が自ら「今ここを生きる」ために
  ーー処遇における法的地位・処遇論と心理職による支援のあり方

 虐待を受けた子どもへの包括的支援を考える
  ーー「捜査とケア」二者択一から両立へ

原著論文

書評

関連学会報告

海外学会参加報告

広報