書籍詳細:判例でみる 音楽著作権訴訟の論点80講

判例でみる 音楽著作権訴訟の論点80講

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 6,380円(本体価格 5,800円)
在庫なし
発刊年月
2019.10
ISBN
978-4-535-52404-0
判型
A5判
ページ数
704ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

音楽著作権をめぐる多彩な判決・決定例を素材に、80の論点を抽出し、訴訟の動態の中に位置づけて精緻に検討する注目の書。

音楽著作権訴訟では何が問われてきたか?
どのように解決が模索されてきたか?
好評を博した『判例でみる 音楽著作権訴訟の論点60講』から10年、判例の蓄積と法改正をふまえて、待望のリニューアル。

目次

序 章 音楽著作権訴訟と著作権法[田中 豊]

第1章 著作物および著作者
[1]著作物
[2]著作者

第2章 著作権侵害
[1]依拠
[2]同一性・類似性
[3]公衆概念
[4]侵害行為
[5]著作権侵害の証拠収集

第3章 著作権侵害の責任主体
[1]規範的利用主体論
[2]道具の提供者に対する損害賠償請求
[3]道具の提供者に対する差止請求
[4]インターネット上のサービス提供者の責任
[5]会社とその取締役の責任
[6]屋号の続用者の責任

第4章 著作権侵害訴訟における抗弁事由
[1]権利制限
[2]著作権保護期間
[3]権利(著作権)喪失の抗弁
[4]時効

第5章 著作者人格権および著作隣接権
[1]著作者人格権
[2]著作隣接権

第6章 権利の救済
[1]差止請求
[2]不法行為に基づく損害賠償請求
[3]不当利得返還請求
[4]謝罪広告の請求
[5]刑事罰

第7章 著作権の契約と管理
[1]著作権に関する契約
[2]著作権等管理事業法
[3]著作権管理と独禁法