書籍詳細:年報医事法学 第34号

年報医事法学 第34号

の画像の画像
  • 日本医事法学会
  • 紙の書籍
定価:税込 4,320円(本体価格 4,000円)
在庫あり
発刊年月
2019.08
ISBN
978-4-535-05434-9
判型
A5判
ページ数
268ページ
Cコード
C3332
ジャンル

内容紹介

日本医事法学会の学会誌。本号では第48回研究大会として、2つのワークショップ、シンポジウム「医療情報のフロンティア」等を収録。

目次

巻頭言……良村貞子
-------------------------------------------------------------------
●第48回 医事法学会総会 研究大会記録 

周術期口腔機能管理における歯科衛生士が行う口腔清掃についての
 医事法学的考察ーー看護師が行う場合との比較を交えて……柴野荘一

日本の医療分野の賠償訴訟にみられる積極的司法とその修正
 ーー近年の医療事故調査制度や救済制度との相互作用も念頭において
 ……畑中綾子

外国人診療の法律関係に関する課題と対策……大西達夫

〈医療とAI〉より良いガバナンス構築に向けて
  ーーフランスにおける近年の議論を参考に……小川有希子
-------------------------------------------------------------------

●ワークショップ
1 臓器移植医療の過去・現在・未来
   ……神馬幸一・旗手俊彦・宍戸圭介・瓜生原葉子
2 医事法学のアイデンティティを求めて
   ーーインフォームド・コンセントを手がかりとして
   ……石井美智子・宇都木伸・平林勝政・岩志和一郎・佐藤雄一郎

●プレランチセミナー
医学研究に関する法令・指針をめぐる最近の動き……丸山英二

●シンポジウム/医療情報のフロンティア
企画趣旨……磯部 哲
個人情報保護法とプライバシー
 ーー医事法と情報法の架橋のために……宍戸常寿
医療関連情報に関する近年の個人情報保護施策……板倉陽一郎
医療連携と医療情報活用の現場で感じる法的制約……大江和彦
医療情報に関する法制度上の課題……米村滋人
指定発言……山本龍彦
指定発言……藤田卓仙
総合討論

判決紹介/文献紹介/医事法トピックス/法令解説

2018年医事法関係判決目録
編集後記