書籍詳細:現代整数論の風景

現代整数論の風景 素数からゼータ関数まで

の画像の画像
  • 紙の書籍
予価:税込 2,700円(本体価格 2,500円)
発刊年月
2019.05(中旬)
ISBN
978-4-535-78858-9
判型
A5判
ページ数
208ページ
ジャンル
難易度
テキスト:中級

内容紹介

高度に抽象化した現代の整数論の理解のために、「素数」や「ゼータ関数」をキーワードとして初等整数論からの橋渡しを試みる。

目次

第1章 広がっていく数の世界(1)

第2章 広がっていく数の世界(2)

第3章 無理数を感じたい、超越数を見極めたい

第4章 ゼータの登場(1)

第5章 ゼータの登場(2)

第6章 代数的整数論の源流を求めて(1)

第7章 代数的整数論の源流を求めて(2)

第8章 整数論における局所と大域

第9章 ゼータの進化(1)

第10章 ゼータの進化(2)

第11章 ゼータ関数の特殊値(1)

第12章 ゼータ関数の特殊値(2)

Appendix 巻末補遺