書籍詳細:財政危機の経済学

財政危機の経済学

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,052円(本体価格 1,900円)
在庫なし
発刊年月
1997.12
旧ISBN
4-535-55103-0
ISBN
978-4-535-55103-9
判型
四六判
ページ数
240ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

「財政活動は民間部門を補完することである」という原点に立ち返らなければ、真の財政構造改革は実現できない。財政の病巣がどこにあり、どう改革すべきかを、経済学というメスを使って明快に示す。

目次

第1章 構造的財政赤字の実態
第2章 財政再建の失敗
第3章 財政投融資の改革
第4章 財政によるマクロ政策の功罪
第5章 公共投資のコスト・パフォーマンス
第6章 年金財政の逼迫
第7章 福祉サービスの改革
第8章 国民医療費の膨張と医療制度改革
第9章 農業予算の解剖
第10章 財政改革と補助金
第11章 21世紀を支える税制