書籍詳細:建設業法と建設業許可

建設業法と建設業許可 行政書士による実務と解説

の画像の画像
  • 日本行政書士会連合会
  • 紙の書籍
  • 電子書籍
定価:税込 2,420円(本体価格 2,200円)
紙の書籍・POD・アーカイブズの価格を表示しています。
電子書籍の価格は各ネット書店でご確認ください。
在庫あり
発刊年月
2019.03
ISBN
978-4-535-52366-1
判型
A5判
ページ数
282ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

建設業は日本の基幹産業であり、その関係業務は行政書士の基幹業務。建設業に関する法令や契約の知識を実務専門家が平易に解説。

目次

序 章 建設業法の成立と沿革

第1章 建設業許可制度

第2章 技術者制度

第3章 請負契約

第4章 建設業界の将来展望ーー建設産業政策2017+10から展望する

書評掲載案内

■『建通新聞』2019年3月20日(水)4面にて掲載

正誤情報

2019.10.15 errata52366_1_2.pdf

正誤情報のファイル名=凡例

errata12345-m_n.txt
ファイル名の「m_n」は、その書籍の「第 m 版第 n 刷」の正誤表であるかを示しています。
PDFファイルになっている正誤情報をご覧になるには、Adobe Reader(無償)が必要です。
ソフトが必要な方はAdobe Reader公式サイトをご覧下さい。