書籍詳細:難民該当性の実証的研究

難民該当性の実証的研究 オーストラリアを中心に

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 6,490円(本体価格 5,900円)
在庫あり
発刊年月
2019.02
ISBN
978-4-535-52377-7
判型
A5判
ページ数
272ページ
Cコード
C3032
ジャンル

内容紹介

難民条約における「難民」の定義に該当するか否かの基準につき、オーストラリアの行政・司法の判断をもとに多角的に考察する。

目次

[第1章] 難民条約の制定過程:全権会議議事録から
はじめに
第1節 全権会議に至る経緯
第2節 難民の定義をめぐる論争
第3節 無差別条項をめぐる論争:庇護国と移民国の対立
第4節 難民条約第31条をめぐる論争:二次的移動について
第5節 ノンルフルマンの原則をめぐる論争
第6節 難民条約第1条Eについて:事実上の市民権
第7節 「庇護の付与」
第8節 難民と雇用問題
おわりに

[第2章] 立証責任と信憑性評価
はじめに
第1節 立証責任について
第2節 信憑性評価について
おわりに

[第3章] 迫害概念
はじめに
第1節 オーストラリア移民法上の規定
第2節 判例解釈
第3節 「生存能力」についての事案
第4節 差別と迫害
おわりに

[第4章] 迫害事由:宗教
はじめに
第1節 宗教上の少数派
第2節 改宗
第3節 国家が認めない非合法宗教の信仰
第4節 その他
おわりに:累積性と公然性

[第5章] 迫害事由:特定の社会的集団
はじめに
第1節 特定の社会的集団の解釈
第2節 性的少数派に関する事案
第3節 国内少数派事案
第4節 女性事案
第5節 婚姻関連事案
第6節 障害事案
第7節 その他の事案
おわりに

[第6章] 迫害事由:政治的意見
はじめに
第1節 ネパール事案
第2節 スリランカ事案
第3節 バングラデシュ事案
第4節 パキスタン事案
第5節 その他の国の事案
第6節 兵役忌避事案
おわりに

[第7章] 補完的保護
はじめに
第1節 補完的保護関連条文
第2節 補完的保護による保護ビザ再申請について
第3節 補完的保護事案
おわりに

[第8章] 国内移転
はじめに
第1節 「合理性」の基準
第2節 国内移転の合理性に関する事案
第3節 国内移転と新法
第4節 補完的保護と国内移転
おわりに

[第9章] 「安全な第三国」条項
はじめに
第1節 難民条約と「安全な第三国」
第2節 「難民認定以上、国民以下」としての難民条約第1条Eの適用
第3節 「すべての権利及び義務」としての難民条約第1条E
第4節 難民条約第1条Eから第33条へ
第5節 「安全な第三国」条項の挿入
第6節 第三国での在留可能期間について
第7節 「安全な第三国」条項の適用(ネパール)
第8節 「安全な第三国」条項の適用(その他)
おわりに

[第10章] 保護ビザの取消し
はじめに
第1節 取消規定
第2節 なりすましによる取消し
第3節 一時帰国による取消し
第4節 同性愛者をめぐる取消し
第5節 その他の虚偽情報の提供による取消し
第6節 人定事項に関する疑義
おわりに

[第11章] 偽造文書の提出による保護ビザ拒否
はじめに
第1節 移民法第91WA条の挿入
第2節 移民法第91WA条の適用事例
おわりに